2016-12-08(Thu)

閲覧注意!大根がまっくろくろすけの住処にガ━(゚ロ゚;)━ン

 今年は失敗続きの大根

これ以上先延ばしには出来ないので

今日は残る2本をまとめて収穫することに。

DSC07183.jpg  

 

まずはこっち。

DSC07184.jpg  

 

葉っぱは青々として

いかにも威勢よくのびてますが

根元をよく見ると

こんな手が生えてます。

DSC07186.jpg  

 

この下がどうなってるのか

ずーと気になってたんですよね。

 

 さっそく次女が腕まくりして

抜きにかかりますが

DSC07187.jpg  

「パパ、重くて抜けない!」

 

なぬっ?こいつはそんな大物なのか?

僕が少し手伝って

DSC07188.jpg  

再び次女が挑戦すると

出てきたのは

なっ、

DSC07191.jpg  

なっ、

DSC07192.jpg  

なんだこいつは~?

DSC07190.jpg  

 

強烈な股根大根

こっちから見ると

手も生えてて

まるで踊ってるみたいです。

DSC07193.jpg  

 

はぁ、ショック。

(しかし、この後もっとショッキングが出来ごとが

待ってるとは夢にも思いませんでした)

 

気を取り直して

地面からかなり飛び出してきちゃった

もう1本に挑戦。

DSC07185.jpg  

 

こっちはすんなり抜けました。

DSC07194.jpg  

 

おっ、こっちは

丸々と太った形のよい大根

DSC07195.jpg  

 

これには次女もご満悦。

DSC07196.jpg  

 

 早速家に帰って

重さを測ってみると

この三つ又大根

DSC07247.jpg  

意外に重い2.6kg

DSC07246.jpg  


そして期待のこの極太大根

DSC07244.jpg  

おやっ?以外に軽い2.3kg

DSC07245.jpg  

 

そんなばかな!

いくら足が3本生えてるからって

三つ又大根の方が重いなんて

どう考えてもおかしい。

 

 その謎の答えは

妻が料理を初めて判明しました。

 

 妻が採りたての大根で

さっそく晩御飯を作ろうと

この極太大根を切ってみると…

中身は空洞でまっ黒け

DSC07292.jpg  

 

これなら、見た目の割に軽いはずです。

 

何とか上の方だけ煮物にしたんですが

こんな大根が美味しいはずはなく

子供たちの箸も進みません。

結局、この煮物が

翌日の僕の弁当箱をびっしり満たすことに。

1日たった冷えたこの大根のお味は…

言うまでもありませんね

 

もちろん、本日の収穫はゼロ。

赤字額も変わらず5,202円

この市民農園最後の日まで

残り115日


p.s.

 このブログを初めて読まれる方は

上の計算、なんのこっちゃって感じですよね。

良かったら、このブログの発端となった

こちらの記事↓も併せてお読みください。(クリックでジャンプ
ことの発端



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















スポンサーサイト
2016-11-29(Tue)

誰だ!股根大根、こんなにかじったのはp(≧∧≦)qプンプン

 ここまで好不調の波が激しい

今シーズンの大根

DSC06716.jpg  

 

ここまで△、×、△、○と

戦績112引き分けって感じですが

さあ、今シーズン5本目の

大根はどうでしょうか。

DSC06717.jpg  

 

 抜くのは、今シーズン

大根初収穫の次女。

DSC06718.jpg  

 

ずっと抜きたい抜きたいって言ってたから

やっと念願がかないました・

 

 

でも、採れたのは

次女にぴったりのこんな短足大根

 DSC06719.jpg

 

それだけなら良かったんですが

下の方を見ると

げっ、穴があいてる!
DSC06722.jpg

これが俗に言う「すが入った」大根

市場での商品価値は0らしいですが

うちの場合、

これで大根を買わなくて済むことには変わりがないので

見なかったことに。
DSC06720.jpg
なんせ赤字が立て込んでますから。

 

 そして迎えた第6戦。

これ以上負けが込むと

また妻が何を言い出すか分からないので

割と見た目の良いのを選んじゃおうと思って

ふと気付いたんですが

何本かの大根の葉っぱがへし折れてます。

DSC07060.jpg  

 

多分、この前の雪の重みで

葉っぱが押しつぶされちゃったんですよね。

 

 んっ?なんじゃこりゃ?

DSC07056.jpg  

 

何かにかじられたような跡が。

DSC07057.jpg  

 

 確かにこの辺は自然豊かで

車で走ってると、

キジやウサギを見かけることがあります。

現に以前、ウサギのフンらしきものが

僕の畑にされてることもありました。

でも、ウサギなら大根じゃなくて

ニンジンを食べそうなもの。

いったい何だろうと

首をかしげながら抜いてみると

また強烈な股根大根。

DSC07059.jpg  

 

何かにかじられたうえに

強烈な股根大根。

もう踏んだり蹴ったりで、

この前の大根は「すごーい」と言ってくれた子供たちも

この大根を見て「なにそれー」と大笑い。

DSC07061.jpg  

 

ああ、また父としての威厳が地に落ちていく。

「最初から威厳なんかないでしょ!」

っていう妻の声が聞こえてきそうですが

話を大根に戻して、かじった犯人なんですが

虫よけのトンネルは異常がなく

DSC07054.jpg  

 

外から動物が入った形跡はなし。

ネズミの可能性もありますが

ネズミにはたいてい、

土に埋まってる部分をかじられたような記憶が。

さらにネズミを引き寄せるモグラの穴も見当たらない。

そこで思い当たったのがダンゴムシ。

実は寒くなってきたせいか

このマルチをはがすと

大量のダンゴムシがいるんですよね。

それに以前、庭に植えて

木化するほど大きくなった朝顔が

突然枯れ始めたんで

おかしいなあと思ってよく見たら

首の皮1枚でつながってるような茎に

ダンゴムシが群がってたことがありました。

その時の傷跡に似てると思ったんですが

違うかなぁ?

誰かこのかじった跡を見て

DSC07058.jpg  

 

ピンと来られた方はご一報を。

 

 さて、これで大根は2連敗。

戦績も1勝3敗2引き分けで

残りは2株を残すのみ。

もう今シーズンの勝ち越しは

無くなっちゃいました。

 

 でもさっきの股根大根。

きれいに洗って、うちで重さを測ってみると

意外と重い1.2kg

DSC07101.jpg  

 

見かけは悪いけど
考えようによっては
普通の大根に

おまけがついたと思えば
お得感が…
DSC07100.jpg 

しませんよねぇ。
せめて味は美味しいことを期待しましょう。

 

 

 さて、久々に収支報告を。

今回の収穫

大根2本×267円=534円

 

現在までの赤字7,077

 

7,077円-534円=6,543

 

この市民農園最後の日まで

残り124



p.s.

 このブログを初めて読まれる方は

上の計算、なんのこっちゃって感じですよね。

良かったら、このブログの発端となった

こちらの記事↓も併せてお読みください。(クリックでジャンプ
ことの発端



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















2016-11-17(Thu)

ついに妻に「買った大根みたい」って言われちゃいました(*^-^*)ポッ

 葉っぱはこんなにおい茂っているのに

僕がよく畑を耕さなかったばっかりに

実は股根のマンドレイクだと判明した

うちの大根たち。

DSC06570.jpg  

 

でも味はとっても美味しくて

子供たちにも大好評。

あっという間になくなったので

早くも第3弾を収穫。

今日は時間がないのでチビたちは抜きで

僕だけで収穫。

そー言えば、自分で大根抜くのは

今シーズン初めて。

ちょろ松さんも言ってましたが

土の下ではどうなってるのかと思うと

結構、ドキドキしちゃいますね(≧□≦)!!

 

 どれにしようかなぁ。

DSC06571.jpg  

 

これは後から蒔いて、

まだ小ぶりなのでパス。

DSC06572.jpg  

 

 個人的には

こいつが土の中でどうなってるのか

すっごい知りたいんですが

DSC06574.jpg  

 

葉っぱが上じゃなく

横に大きく広がった時が

収穫時の合図だと何かで読んで

これなんかまさにそんな感じ。

DSC06575.jpg  

 

見た目はかなり良さ気ですが

こいつも土の中はマンドレイク?

半分諦めつつも意を決して

「えいっと」

DSC06576.jpg  

 

あーっ、やっぱりしゅっと抜けちゃいました。

んっ?でもなんか今までと見た目が違う?

ちゃんとしたまで太ってるぅぅぅぅぅ。

ほらほらぁ(=^▽^)σ

DSC06577.jpg  

 

太さは今まで通り8cmくらいですが

DSC06579.jpg  

 

でも長さはしっかり30cm強で

下の方までばっちり太ってます。

DSC06580.jpg  

 

まさにザ・大根って感じ。

めちゃくちゃうれしくて

子供たちにも思いっきり自慢しちゃいました。
DSC06578.jpg

でも、子供たちの反応は

「パパだけずるーい。

なーちゃんは1回も大根抜いてないのにぃ」

だって。

はいはい、今度はちゃんとお手伝いして下さい。

 

 妻に行っても、どうせ

「まぁまぁかな」

なんて反応が返ってくるだけだと思ったんですが

一応

「ねぇ、よしえちゃん、結構すごいでしょ?」

って、声をかけてみると、ぼそっと

「すごい。売ってる大根みたい」

はぁ~、やっぱりそういう反応かって、

えぇー!?

僕の大根がすごい?

子供たちも一瞬静まり返って、長女が

「ママがパパを褒めた…」

と言ったきり固まってました。

ここで妻も我に帰り

「今までがひどすぎたから。

まさかホントに買ってきたんじゃないよね?」

と、真顔で聞いてきました。

波平じゃあるまいし

一体どんだけ信用ないんだか

51013893.png  

 

(注:波平って、魚が釣れないと

魚屋で買ってくるって知ってました?)

 

 でもこの後、

僕が子供たちをお風呂に入れてる間に

妻は、こんな写真まで

撮っといてくれました。

DSC06602.jpg  

 

僕のブログでは珍しい

野菜の集合写真。

妻もちょっぴり僕を見直してくれたのかな(〃^¬^〃)

では久しぶりに

本来のテーマである

本日の収支報告

 

今日の収穫

ダイコン1本×267円=267

 

現在までの赤字

8,4697

 

8,497円-267円=8,230



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















2016-11-11(Fri)

「大根十耕」の大切さが身に染みた日 with マンドレイク大根(TOT)

 グッと冷え込んで

地方によっては雪のちらつく今日この頃。

こんな日にはおでんに限ると

妻からダイコンGetの指令が

さっそく一番下の子を連れて

大根を抜きに畑へGo.

DSC06311.jpg  

 

 大根を抜くのを一番楽しみにしていた次女は

宿題が終わっていないので妻から収穫NGが出され

大泣きしながら今日はお預け。

まあ自業自得ですね。

今日は一番大きそうなやつを抜いて

見せびらかしてやるか。

なんて意地悪なことを考えていたら

「これがいー」とひなが1本選択。

DSC06319.jpg  

 

おっ、丸々と太ったいい大根です。

DSC06320.jpg  

 

「いーよ。それで」

と言いながらも

「ひなだけじゃ抜けないから、手伝ってやるか」

DSC06321.jpg  

 

と思いながら近づこうとすると

 

しゅぽっ

 

「パパ、ひーちゃん一人で抜けたぁ」

DSC06322.jpg  

 

何で?と思って大根をよく見たら

DSC06323.jpg  

 

げっ。なんだこのハリーポッターに出てくる

マンドレイクみたいなやつは!

3dc15f7e63a0be35415afd7b98fc6448.jpg  

 

下の部分は、こんな裂けたみたいになってます。

DSC06324.jpg  

 

これが噂の股根?

ショックすぎる。

 今回は妻からの要請なので

こんな大根1本持って帰れません。

よーし、もう1本抜くぞ!

今度はもっと太い奴。

おっ、これなんか相当でかそう。

DSC06325.jpg  

 

これはさすがにひな一人じゃ抜け…

 

すぽーん

 

「パパ、また抜けたぁ」

DSC06326.jpg  

 

娘だけが大手柄を立てたように喜んでますが

僕はがっくし。

さっきのよりは大きいですが

 DSC06327.jpg

 

こっちは股根と言うより

先っぽが底につかえちゃった感じ。

DSC06328.jpg  

 

 やっぱり耕したりなかったか。

ここ、底が粘土のかたまりで、

全然耕せないんです。

なんて言うのは僕の言いわけで

夏休み中に怠けてた罰ですよね。

 

 最近何かで読んだんですが

下が固い時は、畝を高くすればいいらしい。

こんな平らな畝じゃなくて

ジャガイモの時みたいに

饅頭型の畝を作ればよかった。

もはや後の祭り。

DSC06364.jpg  

 

でもまぁ、これだけあれば

おでんには十分でしょ。

太さはどちらも10cm弱。

DSC06362.jpg  

 

長さは

マンドレイク10cmちょっと

DSC06363.jpg  

 

長い方は27cmくらい?

DSC06366.jpg  

 

大根十耕ってよく言いますが

大根はホントに土が命。
DSC06367.jpg

冬の間は慣れない鍬で

せっせと畑を耕しますか。

本日の収支報告

 

現在までの赤字8,764

今日の大根しょぼいので

合わせて1本分267

 

8,7642678,497

 

よって現在の赤字8,497

なかなか減らな~い。゚・(≧□≦)・゚。

p.s.

 

 ネットを徘徊してて見つけた

ブログ「嫁の実家の土地に家を建てた」の

マンドレイク大根。

ちぃちさん  

クリックするとちぃちさんのサイトへ↑
 

リンクを快諾してくれたちぃちさん

ありがとうございます。

他にもマンドレイク大根がありましたら

コメントください。

マンドレイク大会、やっちゃいましょう!



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















2016-11-03(Thu)

プロ農家VSずぶの素人!さぁ、どっちの大根がすごい?о(≧∇≦)〇゛

 最近の野菜の

お値段は天井知らず。

大根は標準サイズで

DSC_1377.jpg  

税込1267円もします。

これじゃおいそれと

大根おろしも食べられない。

  

 そんな中

颯爽とベールを脱いだ

我が大根たち

DSC06127.jpg   

 一時の軟腐病による

危機的状況が

DSC05627.jpg  

 

 まるで嘘のように

葉っぱは青々と茂り

DSC06129.jpg  

実もこんなに太ってきました。

DSC06128.jpg  

 我が家の台所の危機を救うべく

やや時期尚早ではありますが

いざ出陣(`・ω・´)シャキーン

DSC06131.jpg  

というのはウソで

ホントは妻の友達から

貰った大根が

家にごろごろしてるんです

 

 でも、うちの大根の出来を確かめたくて

うずうずするのが我慢できず

一番下の娘が

「大根抜きたぁ~い」

と言ってることにして

1本だけ、ダイコンの収穫を強行

DSC06132.jpg  

 

 でも今年4歳になる娘の力では

予想に反してなかなか抜けず

いやがうえにも期待が高まります。

「両手で上に引っ張るんだよ」

というアドバイスも無視して

隣の畝に座り込む娘。

DSC06133.jpg  

 

思わず

「こらー!芽が潰れちゃうよ!」

と大人げなく声を荒げる僕。

DSC06134.jpg  

 しょんぼりする娘。

 

 そんな娘をどうにかなだめすかし

無事、1本収穫

DSC06136.jpg  

 

 なんだか

葉っぱばっかり目立ちますが

DSC06135.jpg  

 

 今年4歳になる娘の

上半身分くらいの大きさはあります。

DSC06137.jpg  

 

 あー、でも残念ながら

耕したりなかったのか

DSC06138.jpg  

 

恐らく硬い部分に当たった

一番下の部分が割れてます

DSC06139.jpg  

 

 メジャーを持ってくのを忘れたので

家に帰って測って見ると

長さは30cm弱。

DSC06141.jpg  

 

太さはおよそ7cm

DSC06142.jpg  

 

 プロ農家の方から頂いた

大根と比べてみても

DSC06143.jpg  

 

全く遜色

DSC06144.jpg  

 

ありありじゃ~ん(+◇+、)

DSC06145.jpg  

 

「やっぱり、プロは

すごいよねぇ」
DSC06146.jpg 

と自分を慰めていると

「それって、まだ

全然小ぶりなやつらしいよ」

という妻のダメ押しの一言が…

 

ちーん

 

現在の収支

残高8180-大根1267

7913


その日の夕食の様子は
こちらをクリック↓
DSC06147.jpg

 



にほんブログ村テーマ プランター菜園で野菜作り?畑で野菜作り?へ
プランター菜園で野菜作り?畑で野菜作り?


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















DSC06147.jpg  
2016-10-29(Sat)

大根の葉っぱがフサフサだと思いきや…(*_*)

 一時は軟腐病で

どーなることかと思われた大根

いまだに畑に行く時

今日は枯れてるやつないかなぁ

と、依然としてあの惨劇がトラウマ状態ですが

DSC05627.jpg  

今のところみんな元気です

DSC05937.jpg  

下葉が枯れてるのは

DSC05939.jpg  

肥料不足?日照不足?

でも、上から見るとふっさふさなので

平気かなぁ。

DSC05940.jpg  

太さは今5センチ余り

DSC05941.jpg  


 みんな大分にょきにょきしてきました

んっ?これは?

DSC05822.jpg  

間引き忘れてだぁ~

DSC05824.jpg  

 

どーりでここは葉っぱが

ひときわゴージャスなはずです。

なんせ2本分ですから。

 

今さらですが

細い方を間引くと

DSC05825.jpg  

うーん、まだこんな感じ

DSC05827.jpg  

長さも10センチ強?

でも間引き大根としては

かなり立派。

DSC05826.jpg  

これならたっぷり大根葉が作れそーです


その日の夕食の様子はこちら↓
ご飯


にほんブログ村テーマ 採った野菜で作っちゃいました(*^o^*)へ
採った野菜で作っちゃいました(*^o^*)


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ













クレジット審査なし!法人ガソリンカード

2016-10-24(Mon)

大根が溶けてる、枯れてる、持ってかれてる(◎。◎)!

 上の2人の姉たち(キャベツと白菜)と違って

末っ子の大根(一番遅く撒いたので)は

手もかからず

悪い虫もつかずにすくすくと育ってます。

DSC05625.jpg  

 

って思ってたのに1人死んでる!?

DSC05623.jpg  

 

 なぜだー?

恐る恐る触ってみると

DSC05627.jpg  


ひー、体が解けてるうー

 
DSC05626.jpg

何じゃこりゃ?

 

 気持ち悪いのを我慢して

下の部分を土から抜こうとしたんですが

もうすでにべちゃべちゃで

触るとつぶれて抜けません。

 

 くっそー

いったい何が原因なんだ。

さっそくネットで検索。

「大根の根が解ける原因は?」

これかな?

無題  

http://www.musaseed.co.jp/sec02/thd11/2012_01.html

 

軟腐病?何じゃそりゃ?

早速、そっちもググって見ると

軟腐病  

http://www.musaseed.co.jp/sec02/thd05_2/data/radish_nanpu.html

 

 要点をまとめると

土壌伝染性で防除は困難。

発症適温は3233℃で水分過多。

 

ということは

先月半ばの残暑が原因?

しかも水分過多も原因の1つ。

しまったー

この水はけの悪い土に

せっせと水をやった僕は

火に油を注いでいたのかぁー

 

はっ、もしかして上の姉たち(白菜)を

亡きものにしたのも、この不治の病?

ということは、あの畝、やばすぎますよね?

かといって、今更植えかえるわけにもいかないし。

 

頼みの綱は、

最近、グッと冷え込んできて

しかも好天続きな点。

どうか、アブラナ科全滅は勘弁して下さい…

 

 そんな心配をよそに

1014日の時点では

まだ元気そう

DSC05707.jpg  

根もこんなに太くなってきたんですが
DSC05712.jpg

油断は大敵。

上ではこんなやつが

DSC05715.jpg  

虎視耽耽と獲物を狙ってます。

プチッとな

 

 ふぅ、これで一安心。

と思ったのもつかの間。

1016日には

また枯れてるー

DSC05753.jpg  

またもや軟腐病?

とお恐る恐る抜いてみると

DSC05755.jpg  

先細りではありますが

一応根っこは解けてない。

 

 家に帰って洗った後

よく見てみても

とってもきれいなすべすべお肌。

DSC05767-2.jpg  

 うーん、この辺が少し

根こぶ病っぽい?
DSC05770.jpg

「まぁ、せっかくだから味見してみてください」

というと、帰り際に

「じゃあ、遠慮なく頂いてくわね

って。

 

ここで食べてくんじゃないんかい

 

えっ、誰がって?

決まってるじゃないですか、

そんなこと言うの。

妻のお母さんです。

今シーズンの初大根も

持ってかれてしまいました


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ













クレジット審査なし!法人ガソリンカード

2016-10-21(Fri)

今年は大根もやばいかも…v(≧□≦)v

 91日に種をまいたダイコン。

今年、挑戦したのは

タキイ交配耐病総太り

DSC_1271.jpg  

いかにも簡単、らくちん、手間いらず

的なオーラを醸し出していたので

これにしました

 

 でもダイコンは以前、

別の畑で挑戦して

ほとんど世話もせず大成功だったので

今回もあんまり心配してません。

どこかのブログにも

「大根は優等生」って書いてあったし。

どなたのブログだったかな?

引用した時は

なるべくリンクを張ろうと思ってるんですが

最近、暇さえあればブログ巡りをしてるので

どこのどなたか全然思い出せません。

主だったブログで検索かけまくったんですが

見つからず…

ちーん

 

さぁ、気を取り直して

畑の話題に戻りましょう。

(すいません、自分で振っといて)

発芽したのは

(正確には発芽に気付いたのは)

97日。

DSC05440.jpg  

いつも通り

(って、ダイコンはまだ2回目の挑戦ですが)

発芽率は100%…と思いきや

 

ここ発芽してないじゃん


DSC05442.jpg  


 なぜ?やっぱり土のせい?

前、借りてたとこは

農家の方が貸し出してる

耕す前からふっかふかで

いかにも栄養満点ぽい黒々とした土。

片や、こちらは住宅街のど真ん中にある

赤茶色で水はけのめっちゃ悪い粘土土。

DSC_1335.jpg  


 春、夏と順調!?に収穫してきたこの畑ですが

ここにきて、何やら不穏な雰囲気。

取りあえず、種をまき直しときますか。

 

 数日後には無事発芽し

一応、一安心。

DSC05459(1).jpg  

他の株も

 DSC05457-2.jpg

順調にすくすく育ち

DSC_1176-2.jpg  

今月初めには

DSC_1175-2.jpg  

結構、ダイコンらしくなってきました。

 

そろそろ間引かないとですね。

僕はこの間引きが苦手で

どれを間引くべきか選べなく

ついつい放置しちゃう

優柔不断な奴なんですが

今回は思い切って

 

えーいっ!

 

 さすがにまだ

根っこは太ってませんが

 DSC_1186.jpg

茎は十分食べられそう。

 

 

 早速、子供たちの大好物

大根葉を作ってもらい

白いご飯といただきました。

 

 その様子はこちら↓をクリック!
大根葉ご飯 


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ













クレジット審査なし!法人ガソリンカード

2016-10-21(Fri)

見た目は貧層だけど実はセレブな有機栽培の大根葉ご飯♪

 借りてる畑で採れた

DSC_1174-2.jpg  

間引き大根を利用して

DSC_1186.jpg  

振り掛け風の大根葉を作ってみました。

DSC05588.jpg  

 

 見た目は貧相で

お寺の精進料理みたいですが

DSC05589.jpg  

普通のスーパーで

葉っぱの付いた大根は

なかなか見つからないし

無農薬有機栽培の大根から作っているので

実は結構高級品?

DSC05590.jpg  

 

 うーん、でもまだ茎が細すぎて

歯ごたえがイマイチ。

はぁ、早く丸々太った大根の味噌汁と

その上に広がる青々とした大根葉で

熱々ご飯をいただきたいものです

 詳しい畑の様子は、こちら↓をクリック!
今年は大根もやばいかも 


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ













クレジット審査なし!法人ガソリンカード

アクセスカウンター
プロフィール

showycricket

Author:showycricket
妻と3人の娘に囲まれ、男1人で孤軍奮闘。美味しい野菜を育て、美味しく料理して、美味しく頂く地産地消ならぬ自産自消を目指してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonリンク
このブログで紹介したアイテム
人気ブログランキング
季節の特集
妻におねだりしたいもの
応援よろしく(^o^)/~~


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon Farm
欲しいものが何でもそろう!
Cokking Tools
いつか欲しいもの!
ブログ村