2017-02-25(Sat)

春の到来!たらの芽の天ぷらwith鶏とゴボウの炊き込みご飯ワク♪〃o(*´▽`*)o〃ワク♪

 やっとうちの食卓に登場した

春の天ぷらたらの芽

2017-02-25春の天ぷら (2)  

やっぱりこれを食べないと

春って感じがしないですよね

2017-02-25春の天ぷら (11)  

ホントはこれに

ふきのとうも入るんですが

どうやらまだ売ってなかったみたいで

今日は代わりに

菜の花と桜エビのかき揚げ

2017-02-25春の天ぷら (10)  

エビの色が

よく分かんないですが
エビの味はよく出てます
 

それとこっちはもうすぐ

旬が終わっちゃう

レンコン

2017-02-25春の天ぷら (12)  

ほら、御覧下さい。

茨城県が断トツで堂々1位。

まあ東京での話ですけど。

レンコンの旬  

 このグラフ

「野菜情報サイト野菜ナビ」

から拝借したんですが

野菜以外に鮮魚の旬とかも見られて

結構面白いですね。

興味がある方はクリック↓

野菜ナビ  

さて、その天ぷらですが

お子ちゃまな僕は天つゆで

2017-02-25春の天ぷら (7)  

通な子供たちは塩で頂きます

2017-02-25春の天ぷら (6)  

この塩、他のママ友に貰ったらしいんですが

何だかピンクが混じったお洒落な塩ですねぇ

 

 そして水菜ととき卵のお吸い物

2017-02-25春の天ぷら (5)  

卵の黄色が加わるだけで

ぐっと春めいた感じ

2017-02-25春の天ぷら (13)  

菜の花のイメージかなぁ

これも妻が手間暇かけた

昆布だしの味がよく出てます。

 

 そして最後は

鶏とゴボウの炊き込みご飯

2017-02-25春の天ぷら (4)  

何だか昨日僕が作った炊き込みご飯

対抗した様なメニュー

 

いかにも

「私の方が本格的でしょ?」

的な感じがするんですが、気のせい?

 

確かにゴボウをささがきにして

丁寧にアクを取り

2017-02-25春の天ぷら (14)  

鰹節からじっくりとった出汁で

炊いてあるんだから

そりゃ美味しいですよ。

2017-02-25春の天ぷら (15)  

ちゃんとお焦げもあるし。

2017-02-25春の天ぷら (16)  


 いつもパンやらふりかけご飯で

朝食を済ませてる子供たちに

昨日のような朝食を用意したので

妻もカチンときたのかな?

 

まっ、理由はどうあれ

美味しいご飯を頂けるのは

幸せなことです。

2017-02-25春の天ぷら (8)  

これで目の前に

笑顔の妻がいれば申し分ないんですが…

掲示 with cricket

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















スポンサーサイト
2017-02-22(Wed)

今シーズン最後の豪華鍋!? ヤマキ 軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆwith辛口コメントd(-д☆)キラリ

 朝晩はまだまだ寒いですが

春一番も吹いて

日中の日差しは

確実に暖かさを増してきました。

 

 そんな中、久しぶりに

豪華海鮮鍋を堪能しましたよぉ(≧▽≦)

2017-02-21塩鍋 (1)  

具材は、出汁がメインの

アサリ

2017-02-21塩鍋 (3)  

ヒナの大好きな「ちゅるちゅる!」

つまりうどん

2017-02-21塩鍋 (4)  

マナが一人で食べまくる

水菜

2017-02-21塩鍋 (5)  

この下にもまだまだ

いろんな具材が潜んでて

2017-02-21塩鍋 (6)  

いい御出汁が出てます
2017-02-21塩鍋 (8)  

それだけでも十分だったんですが

今回は坂本竜馬の写真でおなじみの

ヤマキ軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆを使用

 


しかぁし

これが裏目に(-_-|||)

 

妻に言わせれば

つゆの個性が強すぎる

とのこと

長女に言わせれば

生姜の味がいらない

とのこと

ナナやヒナに言わせれば

ラーメンみたい

とのこと

うーん、商品の説明に

「高知産生姜を隠し味に加えて」

とあるんですが

確かに隠れていないかも。

さらには

「鍋の〆には、中華麺、ぞうすいがおすすめ!

ともあるんですが

そちらを意識しすぎて

肝心の鍋の具材との相性がイマイチかなぁ
野菜メインで鶏肉を少々
でも、本格的な出汁の味を楽しみたい
なんて方にお勧めの商品でしょうか。
ちなみにこの鍋の素を選んだのは

僕です…(^-^;)

 

そもそも、こんなに具材を入れるんなら

出汁入りの鍋つゆの素はいらないような

なんせネギにシイタケ、ホタテに鱈

鶏団子まで入ってて

2017-02-21塩鍋 (10)  

豆腐、白菜、鶏ももに

2017-02-21塩鍋 (12)  

やっぱりみんなのお目当ての

大粒牡蠣も入ってるんですから

2017-02-21塩鍋 (13)  

ほらっ、ぷりっぷりで

美味しそうでしょ~

2017-02-21塩鍋 (14)  

シイタケの細かい切れ目

2017-02-21塩鍋 (17)  

材料は僕が買って来たんですが

料理は妻がしたので

芸が細かい(*^Ο^*)

 

締めは

下にこっそり隠しておいた

この鯛の切り身をほぐし

ここにごはんを入れた

簡単雑炊もどきをいただきます

2017-02-21塩鍋 (18)  

ふぅ、冬鍋最高!

やっぱり今シーズンもう一回

シンプルに塩だけで作ってみよっと(≧ε≦)


赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-20(Mon)

地味だけど愛情のこもった一品。カブとチキンのほっくりポトフo(*´▽`*)o

 最近仕事が忙しく

遠距離通勤のせいもあって

帰宅時間がどんどん遅くなる毎日。

日曜出勤とご存じタイトなスケジュールが重なって

若干風邪気味になってしまいました(+_+)

あまり食欲もなく

「今日は味噌汁だけでいーや」

というメールを送って

子供たちがすでに寝静まった家に帰ると

何やらいい匂い。

席に着くと出てきたがこれ

2017-02-19ポトフ (1)  

風邪をひくと

日本ではお粥が定番ですが

イギリスやアメリカでは

チキンスープが伝統料理

2017-02-19ポトフ (2)  

そこに

よーく煮込んだカブやニンジン

キャベツが入ったお腹にとっても優しい

あったかチキンポトフ

2017-02-19ポトフ (3)  

妻は、僕が体調を崩すと

いっつもこれを作ってくれます

 

ちょっぴりかかったブラックペッパーで

ますます体がほっかほか

2017-02-19ポトフ (5)  

チキンは柔らかくて

口に入れるとほぐれちゃう

2017-02-19ポトフ (6)  

骨からいい御出汁がスープに出ています。

 

全然食欲がなかったんですが

せっかく作ってくれたチャーハン

2017-02-19ポトフ (4)  

こっちも一口頂きますか(*^o^*)
2017-02-19ポトフ (7)


赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-18(Sat)

たまには和食でほっくりしたい。ブリの照り焼きととろとろ大根の海老餡かけ(@^▽^@) わーい

 昨日の温かさが嘘のように

今日は冬に逆戻り。

久しぶりに0℃を超えた朝の気温に騙され

セーターもマフラーもせずに出勤したんですが

その後一向に気温は上がらず

仕事への行きも帰りも

ブルブル震えてました(o)

 

 こんな日は

温かい食事でほっくりしたい

そんな時、頭に浮かんだのが

みなづきさんのブログで拝見して以来

ずーっと食べたいと思ってた

とろとろ大根の海老餡かけ

みなづき大根  

ホントは自分で作るつもりで

材料は買っておいたんですが

なかなか時間がない

そこでダメもとで妻にレシピを添付し

「これ、作って欲しいんだけど」

とメールでお願いしてみました。

妻ってレシピを見ながら作るの

大嫌いなんですよねぇ。

そうすると以外にも

「恵方巻きはこの前作ったからやだ。

大根の煮物は適当に作る」

という妻にしては寛大なお返事が(◎◎)

 

 ドキドキわくわくしながら

「ただいま~」

と玄関を開けると

カツオだしのい~い香り。

いやがうえにも期待が膨らみますワク♪o(*´▽*)oワク♪

 

 そして食卓に並んだのがこれ。

2017-02-18ブリ (1)  

まずはアサリの味噌汁

2017-02-18ブリ (3)  

どうやら

大粒のアサリが手に入ったみたいですね

そろそろ旬かな

 

そして

この時期のうちの定番メニュー

ホタルイカと菜の花の辛子味噌和え

2017-02-18ブリ (4)  

今回は市販の酢味噌と辛子を

和えただけらしいですが

それで十分。

2017-02-18ブリ (8)  

僕の大好物です(*^Ο^*)

2017-02-18ブリ (11)  


 そして一応メインの献立が

ブリの照り焼き

2017-02-18ブリ (5)  

今シーズン何度も食卓に並んだ

うちの人気メニューで 

ご飯がめっちゃ進みます

 

 ですが、やっぱり

今日のメインイベンターは

このとろとろ大根の海老餡かけ

2017-02-18ブリ (2)  

ホントにずっと食べたかったんですよねぇ

もう、みなづきさんのブログで見た瞬間

この料理に一目ぼれ

料理に一目ぼれってあるんですね

ただスナップエンドウがなかったようで

これも緑野菜の

菜花で代用したようですが

これが大正解。

2017-02-18ブリ (7)  

カツオだしの風味たっぷりの餡が

よぉーくからんで

めちゃくちゃ美味しかったです。

しゃきっとした食感を楽しみたいなら

スナップエンドウ

ダシの効いた餡の味を楽しみたいなら

菜花とその日の気分で

使い分けるのがお勧めかも

2017-02-18ブリ (10)  

 やっと食べれた憧れの料理

信念を曲げて作ってくれた

妻に感謝です(o*≧▽≦*o)

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-17(Fri)

魔法の嬬恋ソースでオージービーフも美味しく変身…のはずだったのにwithアヒージョ(´Å`;;)トホホォ・・・

 なんか最近

この「トホホォ」の絵文字が多いような…

野菜作りが失敗続きのせいですが

それがついに「おうちでごはん」にも蔓延!?

 

 今日は、うちにしては

か~な~り豪華なメニュー

2017-02-17アヒージョ (1)  

長女がリクエストした

マカロニポテトサラダ

2017-02-17アヒージョ (4)  

とっても

美味しゅうございました。

2017-02-17アヒージョ (9)  


 家族みんなが

そしてたぶん僕が一番好きな

具だくさんのクラムチャウダー

2017-02-17アヒージョ (7)  

末っ子は

アサリの殻が食べにくそうにしてましたが

お味は美味しゅうございました

 

 僕が作るはずで

材料も一揃い買っといたんですが

ぐずぐずしてるうちに

業を煮やした妻が

適当に作ったアヒージョ

2017-02-17アヒージョ (3)  

僕のイメージでは

イカとタコのシンプルなものだったんですが

ニンニク、マッシュルーム、タマネギと

かなり具だくさん

 

うちにスキレットがないのは

残念ですが

パンなどを

2017-02-17アヒージョ (6)  

浸して食べると

2017-02-17アヒージョ (12)  

とっても美味しゅうございました

 

 しかぁ~し

僕がリクエストして

いっちばん楽しみにしていた

ビーフステーキwith嬬恋ソース

2017-02-17アヒージョ (2)  

これが

全然期待していた味と違~う

 

あっ、ちなみに

こっちは子供用オージービーフで

2017-02-17アヒージョ (5)  

さっきのは僕用の国産牛です(*^-^*)>"

 

嬬恋ソースというのは

嬬恋のキャンプ場に行った時

次女とハンバーグを作っていると

まさかの土砂降り

それにもめげず

どうにかハンバーグは焼きあげたんですが

肝心のソースを作るケチャップや

トマト系が何もない

そんな時、妻がその場にあるもので

適当にちゃちゃっと作ったソースが

まさかの絶品(◎。◎)

それ以来、ハンバーグやステーキを食べる時の

うちの定番ソースとなったんです

今回はその奇跡の秘伝ソースを

ばーんとご紹介しようと

ステーキを一口食べて

「うっまぁ~い!」

というリアクションを入れようと思ったら

「しっ、しょっぱい!

しかも相当!」

恐る恐る妻に

「なんだかいつもと味、違うね」

と言ってみると

「ぶちっ」

あっ、やっぱり切れちゃったm)O'(m ヒャ~

「うっさいなぁ。

ハチミツがなかったんだよ。

せっかく人が見栄え良くしようと

タマネギ入れたのに」
2017-02-17アヒージョ (11)
そのタマネギがソースを吸って

余計味がしょっぱくなってますけど…|||(-_-;)|||

もちろん、そんなことは

口が裂けても言えません

「うん。でもごはんのおかずには

ちょうどいーかも」

「なに、それ。

ご飯と一緒じゃなきゃ

食べられないってこと?」

「…」

どうやら今日は黙って

黙々と食べた方がいーみたいです。

「ぱぱぁ。お肉しょっぱ~い!」

僕と長女が一斉に

「しぃぃぃぃぃ―!」

その後は神聖な教会での

厳かなお食事のように

時折ナイフやフォークの音がするのみでした…2017-02-17アヒージョ (8)
掲示 with cricket

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-16(Thu)

もう並ばなくていーんです。余ったリンゴで簡単アップルパイο(≧▽≦ο)))

 よく出来たてを売りにした

アップルパイ屋さんに

長蛇の列が出来てるのを見かけます。

うちも昔はよく並んでましたが

実はアップルパイって

作ってみると簡単なんですよね。

DSC00064.jpg  

材料もびっくりするほど少なくて

リンゴ     2

市販のパイ生地 2

バター     10g

砂糖      50g

レモン     12

シナモン    小さじ12

卵黄      1個分

たったこれだけ。

 

 では早速、料理開始。

リンゴは食感を残すなら

厚めに切るんですが

今日のはちょっと日が経ったリンゴだったので

4分の1をさらに4分の1に切って

とろっと仕上げます。

DSC00045.jpg  

砂糖と

DSC00046.jpg  

レモン汁を入れて炒め

DSC00047.jpg  

リンゴの水分が飛んで

しんなりしてきたら

バターを投入

DSC00048.jpg  

バターが全体によくなじんだら

シナモンを入れ

DSC00050.jpg  

ざっと混ぜたら

完成

DSC00051.jpg  

 これを型の大きさに成形した

パイシートに敷きつめ

DSC00052.jpg  

上に切ったパイシートを

こんな感じで交差させていきます。

DSC00054.jpg  

別に交差させる意味はないんですが

そうした方が出来栄えが

結構違うんですよねぇ(*^-^*)>"

 

最後につや出しの卵黄を

まんべんなく塗り

DSC00055.jpg  

いよいよ焼いていきます。

DSC00062.jpg  

もちろん家庭のオーブンでもできますが

うちはやっぱりダッチオーブン

DSC00063.jpg  

上からもガンガン加熱できるのと

密閉されてるのとで

外はカリカリ

中はしっとりに仕上がります。

 

その日の火加減にもよりますが

この日は10分焼いて様子を見

さらに5分焼いて完成

ほーら、美味しそうでしょ?

DSC00064.jpg  

中はこんなにしっとり

DSC00066.jpg  

でも、いつもキャンプ場で作る時は

下に敷いた型がなく

その分だけ今日は火の通りが悪くて

下がパリッと仕上がりませんでした

 

いつも下が先に焦げちゃうので

弱火にしすぎちゃったかな。

 

 でも子供たちには大好評。

焼きたてのアップルパイ

はふはふ言いながら食べたら

もう市販のアップルパイは食べられません(o*≧▽≦*o)

DSC00067.jpg  

こうして、うちの子たちは

ある意味、食べられないものが

増えていくんですが…(^-^;)
掲示 with cricket


赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-15(Wed)

もうチョコはそんなに食べられましぇーん!でもとっても美味しかったガト―ショコラ♪(o≧∇≦)o♪

 今年も子供たちから

手作りのバレンタインチョコをもらいましたぁ(*^-^*)>"

2017-02-15バレンタインチョコ (4)  

 2通のメッセージ付き

書いたのはどちらも

末っ子の陽向4歳。

ちょっと解読しにくいですが

えーと、

 

「パパ、大好き」

2017-02-15バレンタインチョコ (1)  

「ずーっと、ずーっと、ずーっと一緒だよ

2017-02-15バレンタインチョコ (2)  

って、書いてあるのかな(^-^;)

 

 袋には2つしか入らなかったみたいで

2017-02-15バレンタインチョコ (3)  

この他に

じゃんけんで負けて

袋に入れられなかった

次女からの分もあります。

 

えーと、どっちがどっちだったかな?

うん、多分

このハートを書いたのが

長女の愛佳からで

2017-02-15バレンタインチョコ (6)  

この人が倒れてるみたいなのが

陽向からだな、きっと。

2017-02-15バレンタインチョコ (5)  

那菜実のは

アップで撮るの忘れちゃった。

 

最近は普通のチョコじゃなく

僕の大好きなガト―ショコラ

毎年くれますが

中はしっとりで

今までで最高の出来かもο(≧▽≦ο)))

2017-02-15バレンタインチョコ (9)  

 でもこれを一度に

3つ食べるのは結構しんどく

2017-02-15バレンタインチョコ (8)  

かといって

誰かのを食べて

誰かのを食べないわけにはいかず

次々と口に放り込んでいったんですが

それが悲劇の始まり。

 

 実は、この日の夕食はいずれアップしますが

海老フライだったんです。

2017-02-15海老フライ  

妻が作ってくれた以上

これもある程度食べないわけにはいかず

お腹がかなりもたれてたんですが

無理やりいくつか押し込み

どうにか体裁を取り繕ったんですが

夜中に強烈な腹痛が(o)

何度もトイレとベッドを往復するはめになり

今日は一日寝不足でした。

はぁ、でもやっぱり

子供たちからのバレンタインチョコは

2017-02-15バレンタインチョコ (7)
最高のプレゼントでした
(*^Ο^*)



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-14(Tue)

アレンジレシピ!ストロベリーアイス、出来ましたぁ\(≧∇≦)/

 先日アップした手作りアイス。

それをちょっぴりアレンジして

ストロベリーアイスにしてみました。

1486970781404.jpg  

 作り方は

先日作ったアイスと同じで

過去アイス  

それにイチゴの果肉を

2017-02-14イチゴアイス (2)  

ぶつ切りにして

2017-02-14イチゴアイス (1)  

半分はそのまま入れ

2017-02-14イチゴアイス (4)  

もう半分は、
材料といっしょにミキサーにかけました。
今回は

次女が一人で挑戦。

2017-02-14イチゴアイス (3)  

僕はまだ味見してないんですが

画像だけ送ってもらいました。

 

色はやっぱり

ほんのりピンク色

1486970763374.jpg  

果肉がシャリシャリして

とってもフルーティーな

1ランク上のアイスに大変身。

KIMG2050.jpg  

でも、僕が帰るまで

残ってないだろーなぁ

p.s.
 たった今帰ってきたんですが
僕の分を残しといてくれました。
2017-02-14イチゴアイス 
やば!
これ、激うまですよ。
絶対お勧めです。
半分はミキサー
半分はそのまま入れるのを忘れずに。
ぜひぜひお試しあれ
(≧∇≦)
掲示 with cricket



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-13(Mon)

本格インドカレー!のはずだったのに…(´Å`;;)トホホォ・・・ 

 今回は

ずーっと食べたい食べたいと思ってた

インドカレーを久しぶりに作りま~す

DSC09881.jpg  

 でもいざ作るとなると

DSC09854.jpg  

使うスパイス、めっちゃ多い

DSC09852.jpg  

まだまだ続きますよぉ

DSC09853.jpg  

はい、ここまで

DSC09855.jpg  

では、改めて

今回の4人分の材料を

鶏もも肉        400g

タマネギ        2

ヨーグルト       14カップ

サラダ油        大さじ2

トマト         1

コンソメスープ     3カップ

チャツネ        大さじ1

 

カレー粉スパイス

チリペッパー      小さじ14

ジンジャーパウダー   小さじ12

コリアンダー      小さじ12

ブラックペッパー    小さじ12

クミン         小さじ12

カルダモン       小さじ13

ウコン         大さじ1

ナツメグ       小さじ13

ガーリックパウダー  小さじ1

クローブ       小さじ14

オールスパイス    小さじ14

ローリエ       1

 

 まずはカレー粉スパイスを

フライパンで軽く炒ります

DSC09856.jpg  

鶏もも肉は半量のヨーグルトと

スパイス少々をかけ

数時間寝かせておきます

今回は何となく骨付き手羽元を使用

DSC09859.jpg  

トマトは湯むきして

DSC09861.jpg  

みじん切りに

DSC09862.jpg  

タマネギも

DSC09863.jpg  

いつものぶんぶんチョッパーで

DSC09864.jpg  

みじん切りにします

DSC09865.jpg  

タマネギの分量が1個多いのは

同時進行で

お子ちゃまカレーも作るため

DSC09870.jpg  

子供たちはまだ

辛いカレーを食べられないので

うちは普段も

大人用の辛口と子供用の甘口

2種類作ります。

DSC09871.jpg  

 さて、タマネギが

キツネ色になるまで炒め

DSC09867.jpg  

鶏肉に

焼き色を付けて

DSC09868.jpg  

残りのスパイス、トマト、スープに

先ほどのタマネギを加えて

いよいよ煮こんでいきます。

DSC09869.jpg  

肉が柔らかくなったら

このチャツネと

DSC09872.jpg  

残りのヨーグルトを加えて完成

ガラムマサラはお好みで

DSC09880.jpg  

今回はお米3合に

ターメリック小さじ1を加えて炊いた

ターメリックライスと

DSC09882.jpg  

ナンも用意

DSC09883.jpg  

さあ、いよいよ実食!

DSC09884.jpg  

んっ、全然辛くない。

おかしい。

何かを入れ忘れたかな?

DSC09885.jpg  

でも妻は

「パパのインドカレー、いつも辛くないよ。

だから子供達も食べて

パパの分、残らないから

味、知らないんじゃないの?」

そー言えば

自分で作って、あんまり食べた記憶ないかも。

じゃー、お子ちゃまカレー

作る必要なかったじゃん。

よく見たら、そっちは誰も食べてない。

末っ子も肉につられて

インドカレーを食べてます。

そうこうしてるうちに

インドカレー完売…

 

はぁ、僕は

お子ちゃまカレーに

ガラムマサラ、ガンガンかけて頂きますか
DSC09877.jpg
掲示 with cricket


赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-12(Sun)

子供たちよりママたちに大人気!うちでアイスが出来ちゃった\(≧∇≦)/

 今日は朝から始発で仕事

外では相変わらず風がビュービュー唸ってて

畑の様子が心配ですが

今日は行けそうにありません。

(ちらっと行けましたが…)

 

 代わって今日は

昨日、子供たちに大好評だった

手作りアイスを御紹介。

2017-02-12 (9)  

今回のレシピ先生はこちら

ブロ友はるさんの

「寒さを楽しみに*雪中作りのアイスクリーム」

はるアイス  

次女や三女の幼稚園時代の友達家族が

久しぶりに集まることになったので

そこで子供たちに作らせたら

盛り上がるかなぁって

ずっと思ってたんですよねぇ

 

さて、早速材料です

生クリーム  200cc

牛乳     200cc

砂糖     大さじ8

卵黄     2個分

 

今回は大人も入れると

3家族総勢12人になるので

上記の材料×2を

ボール2つ使って作りました。

 

 同時進行で

いつものラザニアも作っていたので

2017-02-12 (1)  

残念ながら

途中経過の写真を撮る余裕なし

これが2時間経過した写真

2017-02-12 (4)  

さすがにつくばじゃ

雪がないので冷蔵庫で作りましたよ

2017-02-12 (5)  

周りから

少しずつ固まっていきます

 

そして5時間後に

2017-02-12 (6)  

ついに完成

2017-02-12 (7)  

一番興奮してたのは

ママたち

2017-02-12 (8)  

一口食べた途端

「バニラエッセンスなしで

こんなに美味しくなるんだ!」

とびっくり(◎◎)

スイーツ初挑戦の僕には

何のことやらさっぱり分かりませんが

肝心の中身は見た目もお味も

ロッテの人気アイス」にそっくり

 



アイスって

自分で作れちゃうんですねぇ

早速これに味をしめた妻が

これにイチゴを入れた

ストロベリーアイスに挑戦。

うまくできたら

そちらも近々アップしま~す
2017-02-12 (9)
この新発見、はるさんに感謝です\(≧∇≦)


赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-10(Fri)

まだまだ続くよ、みなづきマジック♪緑豆春雨エスニック焼きそば with 牡蠣(≧▽≦)━☆゚・:*☆

 昨日の朝食メニューをコピッたのに続き

今日はランチメニューをパクらせて頂きました。

と言っても、この一品は夕食並みの豪華さ。

妻にちょっと呆れられちゃいましたが

今回僕がチョイスしたのはこちらの

緑豆春雨エスニック焼きそば

DSC09846.jpg  

ずっと作ってみたかったんですよね。

参考というか

完全にパクッたレシピは

毎度おなじみ、みなづきさんのブログ

「水は方円の器に随うⅢ」のこちらの記事

春雨  

くわしいレシピは

そちらを見てもらうとして

今回使った材料(4人分)

 

緑豆春雨    200g

エビ        1パック(10匹?)

豚バラ       140g

ネギ        2

木耳       2かけ

ニンニク       2かけ

酒          大さじ2

シーズニング 大さじ4

鶏ガラスープ 100cc

砂糖         2つまみ

塩          小さじ2

ごま油      大さじ2

牡蠣       1パック

 

 まずは木耳ですが

2かけってのがどのくらいか分からず

適当に戻したら

DSC09840.jpg  

こんなに増えちゃいました(^-^;)

 

エビは背ワタを取るらしいので

いつもは面倒でしない工程も

今回はレシピ通りにきちんとほじほじ

DSC09832.jpg  

ねぎは斜め切りにし

DSC09838.jpg  

いつも通り段取りが悪いので

調味料はあらかじめミックス

料理酒と

DSC09833.jpg  

醤油

DSC09835.jpg  

そして謎の食材シーズニング

DSC09829.jpg  

モコミチがテレビで使ってたらしいですが

一体どんなお味がするのか興味深々

香りはタイの調味料だけに

ちょっとナンプラーに似てるかな?

DSC09830.jpg  

カルディで買ったんですが

お値段300円弱でした

 

そこに砂糖を2つまみ入れ

DSC09831.jpg  

調味料完成

DSC09836.jpg  

塩は味を見ながら

適宜入れられるよう

念のため、別のお皿にスタンバイ

DSC09839.jpg  

春雨は事前に

熱湯にかけるのではなく

さらして戻しておきます

DSC09841.jpg  


 ごま油をフライパンにたっぷり入れ

DSC09843.jpg  

春雨とネギを炒めます。

DSC09844.jpg  

この後、ちょっと

写真を撮ってる余裕がなかったんですが

レシピ通りに作ると何となく

春雨に火が通り過ぎちゃうような気がしたので

ちょっと工程を変え

一旦、春雨を取りだし

ニンニクと豚肉を炒め

豚肉の色が変わったら

エビと木耳を投入し

その後、春雨を戻して調味料を加え

味を見ながら塩を加えていきました。

少し塩が残ったので

正味4人分で小さじ1と12かな

 

じゃーん、完成です。

DSC09846.jpg  

うん、我ながら美味しそうに出来ましたが

 

今回はここだけでは

終わらないんですよねぇ(≧ε≦)

 

実はみなづきさんのこちらの料理も

ずっと気になってたんです。

牡蠣入り焼きそば

牡蠣入り焼きそば  

そこで今回は

牡蠣を改めてフライパンで炒め

そこにちょっぴり残しておいた

例の調味料で味付けし

DSC09847.jpg  

先ほどの春雨焼きそば

トッピング

DSC09848.jpg  

うーん、大粒の

ぷりっぷり牡蠣が美味しそう

DSC09850.jpg  

強いて言えば

僕のイメージだと

牡蠣にこんがり焦げ目をつけたかったので

少しかたくり粉をまぶしておけばよかったかなぁ

 

さぁ、みなづきさん

今回の料理の添削もお願いしまぁ~す(@^▽^@)

はるさんはじめ、他の方の感想も

聞けたらうれしいなぁ♪〃o(*´▽*)o〃ワク♪

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-08(Wed)

僕にも美味しく出来ちゃった!鰯の生姜梅煮∂(o^O^o)∂やったー!

 僕の得意料理はイタリアンで特にパスタ系

和食料理には、ちょっと苦手意識があるんですが

今日はの生姜梅煮に挑戦しました。

DSC09823.jpg  

 いつもどなたかのレシピを

参考にさせていただくんですが

今回は献立全体を

みなづきさんのこちらの記事から

パクらせてもらっちゃいました(*^-^*)>"

みなづき鰯  

 材料などは

そちらの記事を見て頂けばいーんですが

一応今回使ったものを載せておくと

      5匹

千切り生姜  小指の先くらい

梅干し    1個

酒      50cc

みりん    大さじ2

三温糖    大さじ2

醤油     大さじ1と12

水      ひたひたになるくらい

 

 今回は割といい

手に入りましたよぉ

DSC09787.jpg  

ほらっ、脂がたっぷり乗ってます

DSC09788.jpg  

前にも書いたように

僕は段取りが悪いので

あらかじめ調味料を混ぜておきます。

 

 まずは酒を50cc

DSC09790.jpg  

と思ったら10cc弱くらいしかなーい(||| ̄▽)/ゲッ!

DSC09791.jpg  

今さら買いに行けないので

もったいないですが

取っておきの大吟醸を少々足して
DSC09792.jpg
どうにか50cc確保

DSC09793.jpg  

茶色がかった

甘さ控えめの三温糖と

DSC09794.jpg  

みりん

DSC09796.jpg  

醤油を加えて

DSC09798.jpg  

調味料の出来上がり

DSC09799.jpg  

を圧力鍋に並べ

DSC09806.jpg  

生姜と

DSC09805.jpg  

自家製の梅干しを入れて

DSC09807.jpg  

加圧開始!

DSC09808.jpg  

 その間ホウレンソウ

お浸し作ります。

DSC09813.jpg  

少し硬いけど

栄養と甘みがたっぷりの根元も

こうやって切れ込みを入れると

火が通りやすくなるそうです by 妻!

DSC09814.jpg  

 さらにこんな小さくて

DSC09800.jpg  

100円もする春キャベツ

DSC09801.jpg  

油揚げで味噌汁を作ります。

DSC09802.jpg  

もちろん味噌は自家製

DSC09804.jpg  

 さあ、5分経って

が完成しましたよ。

少し煮詰めて

汁にとろみをつけます。

DSC09816.jpg  

はい出来ましたぁ~

うーん、我ながら良い出来栄え

DSC09817.jpg  

さてさて、お味の方は

DSC09826.jpg  

うんっ!美味い!

正直、梅干しの酸味が残っちゃって

子供たちはあんまり

食べないんじゃないかと思ったんですが

梅干し感ゼロ

DSC09822.jpg  

生姜感もゼロ

まさに鰯の魚臭さを消すためだけに

うま~く使われてます。

 

ホウレンソウとシラスのお浸しに

DSC09821.jpg  

春キャベツと油揚げの味噌汁を加え

DSC09820.jpg  

今日の朝食完成で~す!

DSC09819.jpg  

いやぁ~、しつこいようですが

この鰯が美味い。

この梅干しと生姜で

生臭さが全くなく

でも旨みはしっかり凝縮されてて

味の濃さもまさに黄金比率

DSC09824.jpg  

和食に苦手意識があった僕ですが

ちょっぴり自信が付きました。

 

次回は加圧15分で

骨まで頂く鰯に挑戦しようかなワク♪〃o(*´▽*)o〃ワク♪

 

みなづきさん、美味しいレシピ

ありがとうございましたぁ~\(^O^)

掲示 with cricket



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-07(Tue)

たぬき汁の正体は?with 菜の花のからし和え

 毎度おなじみ

うちの夕食リクエスト用のホワイトボード

DSC09342.jpg  

そこの真ん中上に書かれてるたぬき汁

その正体はきのこ汁でした。

DSC09655.jpg  

実はこれ、キャンプに行った時に

初めて作ったんですが

その時、冗談で

パパがタヌキを捕まえてきて

作ったたぬき汁だよって言ったら

子供たちはすっかり信じちゃって

それ以来、うちのきのこ汁は
DSC09656.jpg
たぬき汁って呼ばれてます(*^-^*)>"

 

入ってる材料は

シイタケ  1パック

マイタケ  1パック

しめじ   1パック

えのき  1パック

水     1000cc

ほんだし  小さじ1

昆布だし  2本

酒     大さじ1

醤油    大さじ4

たぬき肉…ではなく鶏肉300g

 

あとはこれを煮込むだけです。
きのこの風味たっぷりのお汁は
最高です!
DSC09660.jpg 
 

 メインは肉じゃが

DSC09654.jpg  

このニンジンだけが

うちで取れたやつです。

DSC09666.jpg  

 そして僕の一番のお気に入りは

この菜の花のからし和え

DSC09659.jpg  


 子供たちにはまだ
DSC09668.jpg
辛くて食べられないんですが
これが食卓に並ぶと
DSC09670.jpg
まだまだ寒いのに

あぁ~、春だなぁって気になれるんですよね

 

 ではでは、改めて
DSC09665.jpg
いっただっきま~す(*^Ο^*)

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-06(Mon)

おやっ、同じ日本なのになぜか時差が。4日遅れの恵方巻き(ノ^-^)ノ

 野菜作りブログの方は

ネタ切れ気味ですが

おうちでごはんの方は逆に

ネタがありすぎて若干時差が。

やっと今日、恵方巻きの記事アップです。

 

 毎年僕が鬼になって

家中を駆け回り

最後は外に追い出されると言うのが

うちの節分のルーティーン

でも今年は仕事で帰りが遅く

子供たちが待ち切れずに

僕が帰った時にはイベントはすでに終了。

DSC09674.jpg  

ちょっと寂しいような、ほっとしたような(^-^;)

 

でもしっかり恵方巻き

どーんと僕の席に置かれてました。

DSC09671.jpg  

具材はいつにも増して豪華。

DSC09672.jpg  

マグロにサーモン、エビに飛びっこ

キュウリ、青じそ、卵焼き

写ってませんがイクラも入ってましたよ

DSC09676.jpg  

 僕のは豪華全部のせでしたが

DSC09678.jpg  

子供たちは各々自分の好きな具材を

選んで巻いたみたいです。

ちなみに末っ子の陽向は

サーモンにデンプと卵焼き

DSC09677.jpg  

可愛いなぁ。

 

 今日はおかずが何もなく

アサリの味噌汁のみ。

DSC09673.jpg  

春の天ぷらが出るかなぁと

ちょっぴり期待してたんですが

それは次回に持ち越しのようです。

テーブルの上には

次女が作ったこんな可愛い鬼が

ちょこんとのってました。

DSC09675.jpg  

どうやらうちでは

鬼は悪者じゃないみたいですね(*^-^*)>"

掲示 with cricket 

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチってとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


















2017-02-05(Sun)

鴨ってこんなに美味いんかい!鴨鍋に初挑戦\(≧∇≦)/

 ブロ友のみなづきさんのブログを見て

みなづき鴨鍋  

ずっと食べたい食べたい食べたい食べたい

と思っていたのに

スーパーに鴨肉が見当たらず

ずっとお預けになっていた鴨鍋

でもついに鴨肉をゲットしましたよぉ

DSC09755.jpg  

スーパーの食品売り場って

休日前とかちょっぴり

豪華になったりするじゃないですか

それを期待して行ったんですが

今日も売り場に鴨肉は見当たらず

諦めて帰ろうとしたんですが

たまたま目の前に店員さん。

ダメもとで

「すいません、鴨肉なんてないですよね?」

と聞くと

「少々、お待ち下さい」

と言って裏へ消え

しばらくして持ってきたのがこれ。

DSC09756.jpg  

鴨肉、あるじゃん!

 

「今、パック詰めしてるとこなので

まだ売り場に出てないんですが」

なるほど、入荷したてか。

1パック150gらしいので

4人分強の3パック購入

 

 さあ、今日は待ちに待った鴨鍋だぁ

早速材料を購入しようと

みなづきさんのブログをチェック

でも結構前の記事で見つからな~い

(今気付いたんですが

検索かければよかったんですね)

仕方なく適当に5人分で

鴨肉    450g

水菜    2

えのき   2パック

シイタケ  1パック(6個)

長ネギ   4

だし汁   1000cc

(昆布2枚、ほんだし小さじ1)

醤油    50cc

みりん   50cc

酒     100cc

 

 調味料に関しては

取りあえず無難な感じにしときました。

水から入れた昆布でだしを取り
DSC09753.jpg

煮立ったらほんだし、醤油

お酒、みりんを加えて一煮立ち。

DSC09754.jpg  

 相変わらず同時進行が出来ないので

一旦火を止め、野菜を用意。

シイタケは半分に切って切れ込みを入れ

DSC09761.jpg  

エノキは食べやすい大きさに

DSC09760.jpg  

ちょっと小さく切りすぎちゃって

むしろ食べにくくなっちゃいました。

 

そして鴨と言えばやっぱりネギ

DSC09758.jpg  

もちろんコンロで

しっかり焦げ目を付けましたよ

DSC09759.jpg  

この頃からネギの焼けるいい匂いに

DSC09762.jpg  

妻や家族たちが早くも

エサをもらう前の

ペットショップの犬や猫のように

ざわめきだします

 

 そしていよいよ調理開始

まずは火の通りの悪いきのこ類を入れ

DSC09764.jpg  

ダシがたっぷり出るようにと

早くも鴨肉投入

DSC09766.jpg  

食べる直前に水菜を加え

いざ、実食

DSC09773.jpg  

ふむふむ、結構脂っこい。

DSC09776.jpg    

ならばと、定番の鴨と肉を一緒に頂くと

DSC09774.jpg  

この時期のネギが激ウマ。

鴨鍋だからうまいのか

この時期のネギだからうまいのか

焼いたネギだからうまいのか

僕が作ったからうまいのか

さあ、正解はどれ?

 

 鴨肉はあんまり火を通さない方が

堅くなくて美味しいかも

DSC09778.jpg  

あっ、別に洒落じゃないですよ。

 

 締めはやっぱり蕎麦でしょ。

DSC09757.jpg  

ゆで時間5分のところを4分であげ
DSC09780.jpg
鍋に入れて頂きました。

DSC09782.jpg  

何じゃこりゃ!

DSC09785.jpg  

やば過ぎる美味さ。

うちの妻が思わず

「何これ、おいしい~!」

なんて叫んじゃったもんだから

すでに食べ終わったはずの子供たちも

続々テーブルに再集合。

 

はぁ。もう1袋茹でるか…

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-04(Sat)

ダイソーのランチョンマットと新作プレートで1ランク上の夕食 with アジフライ

 今日は野菜作りのネタが切れちゃったので

おうちでごはんからスタート。

野菜作りの記事は夕方くらいにアップしま~す

 

 さてさて、最近このブログによく登場する

このランチョンマットとお皿

DSC09643.jpg  

僕は割とお洒落だなーと思って気に入ってるんですが

なんとダイソー100均商品です

 

先日、ダイソーに行って

カルボナーラに合いそうな

ブルーのお皿がないかなぁと物色してる時に

一目ぼれして別々に衝動買いしちゃったんですが

思いのほか、このブルーのランチョンマット

ブルーの水玉のお皿がナイスチョイス

ダイソー侮るかなれ

皆さんも百円でちょっぴりお洒落な

お食事コーデを楽しんでみてはいかがですか

 

 さて、今日の夕食。

付け合わせはこの時期

我が家のレギュラー選手

いわゆる常備菜の

レンコンとニンジンのきんぴら

DSC09647.jpg  

朝、夕、晩と活躍し

僕のお弁当にも必ず入ってる

使い回しのいいメニュー

甘辛なお味で

ご飯のおかずにもぴったりですよ

 

 そして久々登場

お野菜たっぷりのミネストローネ

DSC09651.jpg  

この時期、家に帰って

これが食卓に並んでると

ホントにほっとします

冷蔵庫に余ってる食材で簡単にできますが

今日はオーソドックスに

ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、タマネギ

そしてベーコン
上にドライパセリを散らすと
ちょっとお洒落な雰囲気
DSC09645.jpg
ウィンナーで作る方もよくいらっしゃいますが

僕は旨みがしみ出る

ベーコンの方が好きかな

 

 そしてメインは

アジのカリカリフライ。

DSC09644.jpg  

相変わらず外は

カリッカリのサクッサクなのに

DSC09648.jpg  

中はしっとり

DSC09649.jpg  

僕も料理は大分

上達したと思ってるんですが

揚げものだけは

まだまだ妻の足元にも及びません

 

 ではでは、改めて

DSC09643.jpg  

いっただっきまぁ~す(o*≧▽≦*o)



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-03(Fri)

春を感じさせる菜の花とホタルイカのペペロンチーノ ワク♪〃o(*´▽`*)o〃ワク♪

 暖かくなったなーと思ったら

ここ数日は一転して冬に逆戻り

まさに三寒四温ですが

春は確実に近づいている

そんなことを実感させてくれるのが

最近のスーパーの食品売り場。

もうソラマメが並んでるし

たまにフキノトウやタラの芽も。

そのうち、恒例の春の天ぷらが

食卓に並びそうですが

今日僕が用意した春の食材は

もうすでに何度かご紹介したホタルイカ

DSC09601.jpg  

旬は3月から5月にかけてらしいですが

今年は少し早いのかな?

もう魚コーナーに並ばない日はありません。

 

 

そしてもう1品は菜の花

DSC09632.jpg  

うーん、これが並ぶと

ホントに春だなぁと実感できます。

 

今日はこれで

ペペロンチーノを作りますよぉ。

今回参考にしたのはくまちさんの

こちらのレシピ(クリック↓でジャンプ)

菜の花パスタ  

菜の花ホタルイカのパスタ☆☆

 

材料は少し変えて

ホタルイカ    1パック

菜の花      1

ニンニク     2

トウガラシ    12

パスタ      200

オリーブオイル  大さじ1

アンチョビ    4切れ

塩        1つまみ

ブラックペッパー お好みで

 

 さあいよいよ料理開始

まずはホタルイカの目を取ります。

DSC09602.jpg  

いつもは面倒なのでしないんですが

そーすると子供があまり食べなくなっちゃうので

今日はきちんと下処理

DSC09603.jpg  

 

 元のレシピには

ニンニクは1片だったんですが

うちの家族はみんな、ニンニク大好きなので

いつも倍入れちゃいます。

DSC09604.jpg  

 

これを薄切りにしてと

DSC09605.jpg  

 

トウガラシも1本となってましたが

子供には少し辛いかと12本に。

DSC09606.jpg  

それでも菜の花が辛みを吸って

結構辛かったので

辛いのが苦手な方や

うちみたいに小さいお子さんがいる方は

入れないか、せいぜい13本で十分かと

 

 まずはオリーブオイルで

ニンニクとトウガラシを弱火で炒め

DSC09633.jpg  

ニンニクがキツネ色に色づいたら

アンチョビを投入

DSC09635.jpg  

うちはいつもチューブじゃなくて

フィレを使ってます

DSC09607.jpg  

軽く油となじんだら

へらなどで適当に切り

DSC09636.jpg  

一旦火を止めます。

ホントはこの間パスタを茹でておいて

手際良くパパっとすればいいんですが

僕の場合段取りが悪いので

同時進行って出来ないんですよね

 

 さて沸かしておいたお湯で

パスタを茹で

ついでに菜の花

そのお湯で茹でちゃいます

DSC09634.jpg  

うーん、いい色になりました。

 

1口大の4分の1に切って

軽く絞り

DSC09637.jpg  

先ほどのフライパンに

再び火を入れて

ホタルイカを投入

DSC09638.jpg  

油になじんだら火を弱め

ゆで時間の1分前にあげたパスタと

菜の花を入れ

1つまみを入れて

よく和えます。

 

何となくパスタがぱさついていたので

今回はここにパスタのゆで汁大さじ3と

オリーブオイルを1たらししましたが

次回はもうひと手間かけ

風味がオイルに移ったら

ホタルイカを取りだし

油を乳化させてから

全体と和えた方が美味しそーです。

 

じゃーん、完成でーす。

DSC09642.jpg  

実は前にも似たようなパスタを作ったんですが

前回は「ホタルイカ、

そのまま食べた方が美味しい」

と不評。

でも今回は大好評でした。

ポイントはホタルイカに

火を通しすぎないことと

パスタのぱさつきを抑えるため

茹で汁をうまく使うことでしょうか。

 

 みなさんも春を感じさせる

菜の花とホタルイカのペペロンチーノ

ぜひお試しあれ(*^Ο^*)
DSC09641.jpg


赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-02-01(Wed)

幻の料理?カルモノアラの正体は…(*^-^*)>"

 うちのリクエスト用ホワイトボードに書かれた

DSC09342.jpg  

謎の料理「カルモノアラ」

DSC09344.jpg  

「カルモノアラとは一体何?」

というコメントを頂いてたんですが

いよいよその正体が明かされますよぉ~

 

 まず使う材料は

パルメザンチーズと

DSC09599.jpg  

ペッコリーノチーズ

DSC09597.jpg  

両方すりおろして使うんですが

DSC09598.jpg  

ペッコリーのがこれっぽっちしかない!

DSC09596.jpg  

足りない分はパルメザンで代用しましょう

 

 お次は卵。

黄身を2個分、白身を1個分使います。

さっき摩り下ろしたチーズと

パスタのゆで汁大さじ2をよく混ぜます

DSC09608.jpg  

最近料理に目覚めた

次女と

DSC09609.jpg  

三女がお手伝い

DSC09610.jpg  

その間、僕はこんな感じに切った

ベーコンを

DSC09615.jpg  

カリッカリに炒め

DSC09618.jpg  

出来上がったらお皿にあげときます。

DSC09619.jpg  

ホントはパンチェッタを使うらしいんですが

そうすると塩分調整が難しい。

 

ゆで時間の1分前にあげたリングイネと

ベーコンやチーズと卵を和えるんですが

ポイントはパスタをあげてから30秒冷ますこと

すぐに和えると、卵がダマになっちゃいますよ。

この時、生クリームを大さじ1加え

DSC09620.jpg  

弱火で温めながら

1つまみに

オリーブオイルを少々たらし

程よく混ざったら出来上がり。

DSC09622.jpg  

もうお分かりですよね。

カルモノアラの正体は

カルボナーラでした。

DSC09621.jpg  

 僕も最初はさっぱりなんだか分からず

「お菓子の名前かなぁ」

なんて思ってたんですが

次女の那菜実が

「ぱぱぁ、今度カルモノアラ作って!」

と僕におねだり。

「カルモノアラって何?」

と聞くと

「あのベーコンが入った

クリームのパスタだよ」

と言われ、やっと分かりました。

 

 僕は料理の

トータルコーディネートってやつが苦手なので

付け合わせは芸のない

生ハムとモッツァレラチーズのサラダ

DSC09624.jpg  

でもプチトマトが入ると

ぐっと華やかになります。

DSC09626.jpg  

この後、実はパスタをもう1種作るつもりだったので

カルボナーラ2人分しか作らなかったんですが

それがあだとなり

パスタをみんなに取られちゃって

末っ子の陽向がまたまた大泣き。

「ベーコンが残ってるから

も一度作るよ」

と恒例のお代わりクッキング。

DSC09623.jpg  

久々の料理は楽しくて

シャンパンがどんどん進み
DSC09631.jpg
おかげで今日は二日酔いに。

でもやっぱり料理って幸せ(*^o^*)

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-01-30(Mon)

サクサクとんかつは160℃で始めて170℃で仕上げるd(-д☆)キラリ

 今日は妻がお買い得の

厚切りの国産豚肉を見つけたので

急遽、とんかつになりましたぁ

DSC09459.jpg  

 塩、こしょうで下味を付けたお肉に

小麦粉をまぶし

DSC09449.jpg  

とき卵を付け

DSC09453.jpg  

さらにパン粉をまぶして

DSC09451.jpg  

160℃の油で揚げ始め

170℃でこんがり仕上げます。

 

DSC09450-1.jpg 
ここで妻が

「パパ、パン粉が足りない。

ダッシュで買って来て!」

マジでぇ~

今やっと2時間以上かけて

帰ってきたとこなのに…

もちろん買ってきましたけど。

 

 第1弾はすでに

こんなに美味しそうに揚がってて

DSC09455.jpg  

いよいよ第2弾に着手。

待ちきれない子供たちは

先に食べ始めてます。

DSC09458.jpg  

ここでお肉星人の次女が

「ママぁ、ソース足りな~い」

「パパ、ソース足りないって。

急いで買って来て!」

「…」

 

ついでに目に付いた

ホタルイカを衝動買いと言うか

やけ買いと言うか

DSC09468.jpg  

だんだんお腹がパンパンに張って

美味しそうになってきました

DSC09469.jpg  

付け合わせに

野菜たっぷりコンソメスープ

DSC09464.jpg  

ニンジンはもちろん

うちで取れた甘~いニンジン。

DSC09473.jpg  

買ってきたのと違って

すぐ火が通っちゃうのが

長所であり、短所でも。

 

さていよいよメインのとんかつ

こんがりサクサクに揚がってます

DSC09457.jpg    

ちょっと写真のピントが

合いませんでしたが

中はほんのりピンク色が残った

絶妙の火の通り具合

DSC09467.jpg  

辛子を付けて頂きます

DSC09466.jpg  

くぅ~、うまい!

DSC09456.jpg  

これを食べて

妻とのバトルに勝利しますよぉ~

あっ、あいつも食べたんだっけ。

しかも1枚半も…

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















2017-01-29(Sun)

へい、お待ち!末っ子用のお寿司フルコース(ノ^-^)ノ

 今日は次女那菜実の通ってる

水泳教室の見極めの日。

つまり進級試験の日です。

 

次女は泳ぎ大好き人間で

夏にプールに行くと

よく溺れてるのと間違われるくらい

水に潜ったままでてこない

生まれきっての水の子なので

落ちるはずもなく

難なく合格。

 

 そのご褒美に寿司屋に行ったんですが

あいにく末っ子の陽向は

行きの車で寝落ち。

そのまま食事中ずっと寝続け

帰りの車でそのことに気付き

帰ってからもわんわん泣き通し。

 

 そこに妻がさっそうと現れ

「ひな、いくつ食べんの?」

「うっうっ、10個。うっ」

 

 そしてその約10分後に

妻が「へいお待ちっ!」と

出してきたのがこれ。

DSC09575.jpg  

そーだった。

陽向はなんだかんだ言って

ほとんど卵しか食べないんだった。

 

 うちの卵焼きは

砂糖多めのすっごく甘い

子供仕様。

DSC09577.jpg  

僕には甘過ぎて

ちょっと苦手ですが

DSC09578.jpg  

子供たちは

この甘い卵焼きが大好きで

DSC09580.jpg  

前、僕が作った

普通の出汁巻き卵は人気薄。

 

長女と次女に

1つずつつまみ食いされましたが

陽向は7個も食べて

(なぜか11個ありました)

DSC09579.jpg  

大満足。

めでたしめでたし…ですね§(*^o^*)§

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

















アクセスカウンター
プロフィール

showycricket

Author:showycricket
妻と3人の娘に囲まれ、男1人で孤軍奮闘。美味しい野菜を育て、美味しく料理して、美味しく頂く地産地消ならぬ自産自消を目指してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonリンク
このブログで紹介したアイテム
人気ブログランキング
季節の特集
妻におねだりしたいもの
応援よろしく(^o^)/~~


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon Farm
欲しいものが何でもそろう!
Cokking Tools
いつか欲しいもの!
ブログ村