2017-03-27(Mon)

育苗器なしでもトマト、無事発芽しましたぁ\(≧∇≦)/

 今日は1日雨どころか

6時からは雪の予報も出ているつくば

今日は畑作業はもちろん

収穫も出来そうにありません。

そこで今日はトマトの発芽の記事を。

 

 

 種を蒔いたのは316

毎年甘太朗の苗を買ってたんですが

今回はサカタのタネ麗夏に初挑戦

2017-03-16トマト (1)  

でもこれもメジャーですよね。

何と言っても惹かれたのは

この「果実の割れがほとんど発生し」ないという

謳い文句。

2017-03-16トマト (3)  

今年は雨よけを設置して

トマト栽培をしたかったんですが

妻に「そんなのしなくても

トマト取れてたでしょ?」と

軽く一蹴されてしまい、あえなくボツ。

そこで割れにくいトマトを作りたかったんですが

これなら期待できるかな?

 

 

 他に蒔いたのは

僕的にはあまりメジャーじゃない

渡辺採種場の「CFプチぷよ

2017-03-16トマト (15)  

例年ミニトマトは

アイコの苗を買ってたんですが

結構皮が固いんですよね。

今回はこの「赤ちゃんのほっぺのような新食感」

っていう記述に惹かれました。

 

 

 そしてもう一つも

ナント種苗の薄皮トマトの定番ピンキー

2017-03-16トマト (27)  

これも初挑戦なんですが

こんなピンク色のトマトが出来たら

感動だろうなぁ

2017-03-16トマト (31)  

 

 で、問題はまだまだ寒いこの時期に

お高い育苗器もなく

どうやって発芽させるかですが

まずは毎度おなじみ

kazuちゃんやぶぅパパさんにアドバイスいただいて

一番安い衣装ケース(500円くらい)を用意

2017-03-16トマト (43)  

そこに熱の通りをよくするため

砂を敷くらしいんですが

うちにはちょうどいい砂がなかったので

芝の目土で代用しました。

2017-03-16トマト (41)  

これが意外に効力を発揮

乾燥してるとこんな風に白いんですが

2017-03-16トマト (42)  

湿気があると茶色になるので

湿度の管理の目安としてばっちり!

 

 今までは毎日水をあげてたんですが

実は最初に水を上げると

密閉されてるので

湿度はずーっと

80%程度に保たれてるみたいです。

2017-03-16トマト (40)  

なので僕は種まきの直後に

一度水をあげたきり

 

 

 後は肝心の温度管理

夜はいつもの床暖の上に置いてるんですが

昼間はみなさん同様、陽の当たる場所へ

しかし実はこれが落とし穴かも

直射日光に当てちゃうと

気温があっという間に30℃近く

2017-03-16トマト (38)  

これ、わずか10分足らずでですよ。

多分放っといたら40℃超えるんじゃないかなぁ

そこでレースのカーテンを1枚ぱらり

2017-03-16トマト (37)  

これっぽっちでずーっと日中25℃程度に保たれます

カーテンってすごいですよねぇ

 

 

 発芽が始まったのは

5日後くらいなんですが

3種類すべて双葉が開いたのは

8日後の324

2017-03-24トマト (1)  

麗夏ピンキーともに

発芽率100%だったんですが

プチぷよだけ発芽率5

2017-03-24トマト (8)  

これは念のため

蒔き直した方がいいかもです

 

全部1個ずつ種を蒔いたはずなんですが

なぜか麗夏のこのセルは

2つ発芽

2017-03-24トマト (11)  

間引いた方がいいですよね

 

 さて、しつこいようですが

毎回発芽まではこぎつけるんですが

この後の育苗に失敗するのが

いつものパターン2017-03-24トマト (10)

 

アブラナ科と違って

ナス科はみな、種がお高いので

失敗するわけにはいきません

2017-03-24トマト (13)  

でも、この後

一体どーしたらいいんだぁぁぁぁぁーい

掲示 with cricket

この市民農園最後の日まで
残り4日…
最後まで、応援よろしくお願いします

↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


























スポンサーサイト
2016-10-10(Mon)

大豊作トマトの収支報告!

 629日に

記念すべき今年初のトマトを収穫してから

3日後の72

ミニトマトも大分色づいて来たので

DSC_0764.jpg  

一気に13個収穫

DSC_0772.jpg  

 75日には、早くも

トマトの丈が支柱を越え

DSC_0798.jpg  

鈴なりトマトも徐々に熟して

DSC_0790.jpg  

この日も9個収穫。

DSC_0804.jpg  

庭で採れたキュウリと一緒に

美味しくサラダで頂きました。

DSC_0828(1).jpg  

ちなみに作ったのは妻なので

レシピはありませ~ん

 

 ところでトマトって

こんなに鈴なりになるんですね

DSC_0889.jpg  

僕は初めて見たんですが

他の人は毎年こうなのかなぁ


7月10日に
アイコも

DSC_0890.jpg  

ペペも

DSC_0891.jpg  

桃太郎も色づき

DSC_0892.jpg  

ミニトマト12個とともに
DSC_0897.jpg

桃太郎を初収穫

DSC_0896.jpg  

おっ、ここにもこんな色づいたやつが

DSC_0903.jpg  

と思ったら

これは庭に植えた中玉のフルティカ

今年買った唯一のブランド品種ですが

畑じゃないので

収支からは除外します

結局、712日の収穫は

桃太郎2個、ミニトマトはえーと

DSC_0914.jpg

10個かな?

 

 712日。

写真ではジャングル化してるように見えますが

DSC_0927.jpg  

例年に比べたら

相当ましです。

いつもは緑のカーテンのようになって

足の踏み場もなく

収穫もままなりませんから

ふぅ、採っても採っても

行く度、熟したトマトで

DSC_0929.jpg  

溢れてます。

 

桃太郎も

一気に3個収穫できそうですが

DSC_0931.jpg  

どうやら2個だけ収穫したみたい。

DSC_0939.jpg  

この日は桃太郎2個、ミニトマト41

 

 720

この頃から収穫が追い付かないのと

梅雨の終わりのせいで

実が割れたトマトがちらほら

DSC_0969(1).jpg  

それでもまだまだ

いけいけどんどん

DSC_0971(1).jpg  

桃太郎も計3個色づき

DSC_0974.jpg  

大きさもまずまず

DSC_0977.jpg  

桃太郎3個、ミニトマト53個収穫

 

 731

もう正直、

収穫も消費も手に負えないくらい

トマトがなりまくり

DSC_1012.jpg  

大玉も地面に落ちちゃってます

DSC_1000.jpg   

この日の収穫、ミニトマト84

 

87

この頃には正直

DSC_1011.jpg  

トマトを見るのも嫌になってます

DSC_1012.jpg  

雨も少なく、桃太郎も

DSC_1013.jpg  

衰える気配なし

DSC_1014.jpg  

桃太郎3個、ミニトマト146個収穫

 

 そしてついに

ここで写真がぱたっと消え

89

桃太郎2個、ミニトマト91個の記録のみ。

 

そして次の写真は

1ヶ月後の91

DSC_1041.jpg  

支柱はへし折れ、無残なさまに

DSC_1040.jpg  

桃太郎などすでに撤収済みです

 

やっちゃいました…

あまりのトマトにノックアウトです

この頃には、あれだけトマトが大好きで

桃太郎を丸かじりしてたり

自分でこんな冷やしトマトを作ってた

DSC_0947.jpg  

子供達も、見向きもしなくなりました

 

 僕も何度か

子供たちが大好きなパスタを

DSC_0920.jpg  

作ったんですが

レシピ  

(沈 唱瑛先生の絶品レシピはこちら↓)

http://allabout.co.jp/gm/gc/75052/

それも焼け石に水。

 

 処分に困った妻が、その頃作った

トマトソースが、今も

冷凍されて残ってます。

これじゃあ、

「こんな使わないトマト

収支に加えないでね!」

と、妻が言いそうなものですが

その点はご安心。

なぜかというと

トマトは、妻が唯一

「いくらあっても困らないから

多めに作って」

と、リクエストした野菜。

眉間をひくひくさせながら

トマトであふれかえった冷蔵庫に

文句も言わず

黙々とトマトを詰めてました

 

 さて、そのトマトの収穫数ですが

もちろん、その後も細々と

収穫はしてたんですが

記録のないのは

数に加えられないので

結局、桃太郎13個、ミニトマト460

 

近所のスーパーでは大玉トマトは

DSC_1322.jpg  

1個税込105円。

DSC_1324.jpg  

ミニトマトは18個入りで

 

1カップ税込213円。

ということはトマトの成果は

大玉105円×131365

ミニトマト460÷18×213円=5443

合計4078になりました。

 

 さて、ここで改めて集計してみると

農業資材の出費が

畑の賃料込みで25,902

タマネギの苗など、野菜の元手が

3075円+1239円+600円=4914

30816

ここまでの収穫が

ニンニク4260、タマネギ4615

ジャガイモは8897。トマト4078

21850

 

30816218508966

まだナスやピーマンがあるので

どうにかいけそう…かな

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ







クレジット審査なし!法人ガソリンカード


2016-10-08(Sat)

今年のトマトは最高でした!

 マルチその他の

農業資材の計算は

後日うやむやに…

いや、念入りに行うとして

今日は今年のトマトの収穫分の小計を

 

 苗を購入したのは

みずほ市場という

DSC_0298.jpg  

近所の産直です。

高品質の野菜が

それなりの値段で売られていて

 DSC_0299.jpg

たまに観光バスなども出入りしている

いわゆる観光産直。

食べログでは3.6を獲得している

人気の蕎麦屋「蕎舎」が

https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8001206/

隣接してます。

DSC_0307.jpg  

さらに店の裏では

色んな野菜の苗や花を

DSC_0300.jpg  

結構お手頃な値段で販売してます。

まぁ、その分品質は

当たり外れが激しいし

いわゆるブランド野菜などは見当たらず

トマトで言えば

大玉の定番中の定番、桃太郎や

DSC_0302.jpg  

ミニトマトのアイコ

DSC_0304.jpg  

同じくミニトマトのペペなどが売られてました。

DSC_0305.jpg  

 借りてる市民農園には

桃太郎を2株、アイコを1株、

ペペを1株定植したので

DSC_0277(2).jpg  

出費は150円×4=600

 

いつもは仕事にかまけて

放置しちゃうんですが

今年は、妻への収支報告もあるので

かなりまめにわき芽をかき

5月の終わりにはこんなに立派に

DSC_0625.jpg  

 さらには530日の時点で

こんなに花を咲かせました。

 DSC_0339.jpg

ホントは完熟させてから収穫するのが

家庭菜園の醍醐味なんでしょうが

完熟するのを待ち切れず
DSC_0749.jpg

その1ヶ月後の629日、

ついに初収穫

DSC_0750.jpg  

結構甘味があって瑞々しい。

今年は雨が少なかったので大豊作。

DSC_0762.jpg  

トマトだけでも相当な

収穫量だったと思いますが

詳しい収穫量はまた後日。

 数の記録もいくつか取ってあるんですが

生まれつきずぼらな性格なので

「後で数えればいいや」

と、写真のみのものが多数。

 DSC_0772.jpg

そして、その写真の量が半端ない

DSC_0939.jpg  

とても平日には

数え切れないので

週末にゆっくり集計しま~す


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ









クレジット審査なし!法人ガソリンカード

アクセスカウンター
プロフィール

showycricket

Author:showycricket
妻と3人の娘に囲まれ、男1人で孤軍奮闘。美味しい野菜を育て、美味しく料理して、美味しく頂く地産地消ならぬ自産自消を目指してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonリンク
このブログで紹介したアイテム
人気ブログランキング
季節の特集
妻におねだりしたいもの
応援よろしく(^o^)/~~


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon Farm
欲しいものが何でもそろう!
Cokking Tools
いつか欲しいもの!
ブログ村