> ボンゴレ・ビアンコVSボンゴレ・ロッソ。美味しいのはどっち?♪〃o(*´▽`*)o〃♪ - おうちでごはん

ボンゴレ・ビアンコVSボンゴレ・ロッソ。美味しいのはどっち?♪〃o(*´▽`*)o〃♪

 今日は冷蔵庫にアサリが2パック余っていたので

急遽ボンゴレを作ることに。

せっかくだから

ボンゴレ・ビアンコボンゴレ・ロッソ

両方作って

食べ比べてみることにしました。

 

にほんブログ村テーマ おうちごはんもおしゃれにいこう!へ
おうちごはんもおしゃれにいこう!

 「えー、よくもまあ

そんなめんどくさいことを」

と思われるかもしれませんが

僕はパスタを一度に何人分も作ると

うまく出来ないので

いつも2人前ずつ作ってます。

 

 まずはボンゴレ・ビアンコを。

今回挑戦したのは

最近よく参考にさせてもらってる

シェフごはんの中から

LA BETTOLA da Ochiai

落合  

成田直己シェフ提供のこちらのレシピ

ボンゴレビアンコ  

 

 材料は

アサリ30個、オリーブオイル50ml、ニンニク2かけ

赤唐辛子1本、白ワイン大さじ3、イタリアンパセリ

パスタ140gです。

まぁ、適当に変えちゃってますけど。

 

 さて、いよいよ料理に取りかかりますよ。

ニンニク2かけを

DSC07559.jpg  

粗めのみじん切りに。

DSC07560.jpg  

これも畑のやつがうまくいけば

来年は使い放題。

今から楽しみです。

 

そして鷹の爪こと赤唐辛子ですが

うちは子供がまだ小さいので

半分だけ使用。

DSC07562.jpg  

輪切りにしますが

DSC07563.jpg  

きちんと種を取るのをお忘れなく。

僕は前、種ごと輪切りにしちゃって

えらいことになりましたから。

 

 まずは弱火でニンニクを

きつね色になるまでじっくり炒め

DSC07564.jpg  

そこに赤唐辛子を投入。

DSC07565.jpg  

 うちはいつも

パスタは1人前100g作ってるので

2人前200gをたっぷり目のお湯で茹でます。
DSC07566.jpg

この時茹で汁に塩小さじ23杯入れるんですが

この時期はアサリが塩っ辛いらしいので

小さじ2杯にしときました。

 

 パスタをゆでてる間に

アサリとワインをフライパンに入れ

蓋をしてしっかりアサリを開かせます。

DSC07572.jpg  

 アサリが開いたらいったん取り出し

残った汁にオリーブオイルを加えて

混ぜながら煮詰めるらしいんですが

DSC07567.jpg  

うちの家族は汁タップリが好みなので

軽く乳化させたら

逆にゆで汁を加えちゃいます。

 

 ゆで時間10分のパスタを

8分半くらいで上げ、

アサリを戻したフライパンで

中火でざっと和えれば出来上がり。

DSC07568.jpg  

イタリアンパセリは省略です。

 

にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん

 お次はボンゴレ・ロッソですが
参考にしたのは
All About「イタリアの基本」でおなじみ
沈 唱瑛さんのこちらのレシピ。
ボンゴレロッソ

手順は全く同じ。

違うのはアサリの口が開いたら

トマト缶を入れることだけ。

今回は、先日作った

丸ごとロールキャベツのスープが残っていたので

丸ごとロールキャベツ  

それを再利用。

あっという間に完成です。

DSC07573.jpg  

 

にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪

 で、勝敗はと言うと

僕は2日目でとんがった酸味のとれた

ボンゴレ・ロッソが気にいったんですが

やはりロールキャベツの肉のうまみが

アサリとちょっとケンカしちゃってたかな?

 

 妻や家族は圧倒的に

ボンゴレ・ビアンコが気にいったみたいです。

ボンゴレ・ビアンコの方が

「お店っぽかった」らしいですよ。

うん、僕の腕もずいぶん上達したもんですね。


にほんブログ村テーマ 幸せ家族日記へ
幸せ家族日記


赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチってとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















関連記事
スポンサーサイト

Tag: ボンゴレ・ビアンコ ボンゴレ・ロッソ

Comment 0

Leave a comment