我が家の…もとい妻の実家のお節料理

掲示 with cricket 

 改めて明けましておめでとうございます。

皆さんはお節料理って

いつ食べます?

 

 僕の実家は元旦に食べたんですが

妻の実家は大晦日から

昨日アップした蟹と共に

お節料理がテーブルに並びます。

 

 中身はと言うと

一の重には定番の伊達巻きに

DSC08194.jpg  

干し椎茸やニンジン、タケノコなどの

色鮮やかな筑前煮

DSC08193.jpg  

もちろんかまぼこや里芋の煮物も

入ってます。

DSC08192.jpg  

 二の重には

これも定番、紅白なます

DSC08187.jpg  

栗きんとん

DSC08188.jpg  

ぷっちぷちの数の子に

DSC08186.jpg  

田作り、黒豆、きんぴらごぼう。

DSC08185.jpg  

三の重には
スモークサーモンのマリネ

DSC08191.jpg  

そしてなぜかローストビーフ。

DSC08190.jpg  

これをグレービーソースで頂くんですが

これがまた美味いんだ。

DSC08189.jpg  


 次女の大好物のタコや

DSC08199.jpg 

長女の大好物の鯛などの

DSC08200.jpg  

豪華なお刺身が加わります。

DSC08198.jpg  

 はぁ、毎日がお正月だったら

どんなに幸せでしょう。

お酒もどんだけ飲んでも

文句言われないですしね。

 

 ちなみにお雑煮ですが

妻の実家のは御覧の通り具だくさん。

DSC08206.jpg  

お汁も砂糖やみりんが入った

ちょっと甘めな味付け。

これが新潟風なのかな?

 

細切りの大根とニンジン、

高野豆腐に鶏肉だけが入った

醤油ベースのシンプルなうちの実家のとは

全くの別物ですが

とっても美味しかったです。

 

 お雑煮1つとっても

それぞれ家庭によって全然違うものですね。

でもちょっぴり実家の

懐かしい雑煮も食べたかったなぁ

 そんな僕の気持を見透かしたかのように

妻が今朝、僕の実家風の

お雑煮を作ってくれました。

DSC08258.jpg  

この高野豆腐の

懐かしい食感。

DSC08261.jpg  

口はちょっと悪いが、出来た妻を持って

僕は幸せ者ですね(*^o^*)




p.s.

関連記事
スポンサーサイト

Tag: お節料理 お雑煮

Comment 0

Leave a comment