> 良くも悪くも思い入れのある本格中華鶏粥(≧▽≦)キャ~~ - おうちでごはん

良くも悪くも思い入れのある本格中華鶏粥(≧▽≦)キャ~~

掲示 with cricket

 今日は七草

でも僕は子供のころから

苦手だったんですよね、苦くて。

で、今回はお粥はお粥でも

七草粥ではなく中華粥を作ることに。

 

 いつも中華粥を作る時は

当日に思い立って24時間営業のスーパーに

材料を買いに行くんですが

今回は前日に買いこみました。

 

 今回参考にしたレシピはこちら

中華粥  

もう長年使ってる

ダッチオーブン用のレシピです。

材料は

1カップ

13カップ

骨付き鶏肉のぶつ切り600g

干し貝柱2

ショウガ4

ザーサイ、青ネギ各適量

ごま油小さじ12

 

 干し貝柱は

前日から水につけて戻しておきます。

DSC08480.jpg  

鶏肉はぶつ切りが一番いいんですが

なかなか売ってないんですよね。

うちはよく手羽もとで代用するんですが

DSC08488.jpg  

やっぱりクリーミーさが全然違う。

そこで、今回はたまたま見つけた

鶏ガラを併用することに。

DSC08481.jpg  

日本酒をかけてしばらく置き

臭みを消します。

DSC08482.jpg  

前はこのままダッチオーブンに入れたんですが

骨がばらばらになったり

内臓があったりで

食べにくい。

そこで今回は、前日に煮込んで

ダシだけ取ることに。

DSC08484.jpg  

敢えて前日に煮込むのは

鶏ガラスープを冷ますため。

試したことはありませんが

お湯のままだと美味く炊けないらしいです

 

 翌日の鶏ガラスープ。

濁りもなくて旨みがよく出てます。

DSC08489.jpg  

パスタ用の鍋で煮たので

内鍋を持ちあげるだけで

御覧の通りの綺麗なスープ。

DSC08490.jpg  

 さあいよいよ中華粥を炊きますよ。

ダッチオーブンに鶏肉を敷きつめ

DSC08491.jpg  

って、敷き詰めるほどありませんでした。

いつも後で思うんですが

うちのダッチは12インチで大きめなので

肉も多めにしないと。

 

戻した干し貝柱を汁ごと入れ

DSC08493.jpg  

臭み消しの潰したショウガを3片

DSC08494.jpg  

昨日の鶏ガラスープに

足りない分量の水を加え

DSC08495.jpg  

強火で炊きます。

DSC08496.jpg  

 沸騰したら

DSC08498.jpg  

丁寧にアクを掬い

DSC08500.jpg  

火をかすかに吹きこぼれるくらいの

弱火にして、合計1時間炊きます。

 

うーん、もちろん

まだまだですね。

DSC08501.jpg  

この後、気が遠くなりそうですが

さらに1時間弱火で炊きます。

 

 その間、薬味として

青ネギ、ザーサイを刻み

針ショウガを作ります。

DSC08504.jpg  

さらに1時間経過。

 

ホントはもう少し

水を飛ばしたかったんですが

もう子供たちが待てなかったので

塩を適量(僕の場合は小さじ3くらいかな)入れ

ごま油をたらして

今日はこれで完成ということに。

DSC08506.jpg  

出来たては水っぽく見えますが

時間がたつととろみが増すので

このくらいでもいーかもですね。

DSC08508.jpg  

味は薄めがお勧めです。

塩だけだとちょっと薄いかなくらいが

ザーサイを入れてちょうどになるので。

 

 うちの子たちは

最初はそのまま食べて

2杯目はザーサイをたっぷり目に。

3杯目は塩を足したり醤油をたらしたりと

味に変化をつけて楽しんでます。

DSC08509.jpg  

滅茶苦茶手間がかかりますが

それだけのかいがある1品ですよ。

 

 

p.s.

 鶏ガラスープの素を入れて

お手軽に作るのもいーのかもしれませんが

やっぱり中華粥本来の優しい味わいではなく

とがった化学調味料的な味になります。

以前、僕が出汁を取るのに失敗し

鶏ガラスープの素を使ったら

妻にぼろくそに言われ

「だったら食うな!」

と言ったらめちゃくちゃ熱いお粥を

頭からかけられ、離婚の危機

一歩手前まで行きましたから。

食べ物の恨みって恐ろしいですね。

まあ今では妻にとっては笑い話

僕にとってはちょっとしたトラウマで

中華粥を作る時は

ちょっと緊張します|||(-_-;)|||

赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチってとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















関連記事
スポンサーサイト

Tag: 中華粥 七草

Comment 6

showycricket">
2017.01.09
Mon
10:58

showycricket  

Re: はるさんへ

> こんにちは(^^♪

 はるさん、こんにちは。

> これだけの手間と時間をかけて作る“中華粥”。
> まさに「滋味」豊かなお味なんでしょうね。

 今回はお正月ということもあり
いつも以上に手間暇かけましたが
いつもは手羽元をそのまま入れて
お粥を炊いてますよ。
ホントはぶつ切りが簡単なんですが
小さい子には
ちょっと骨が危険かな。


> 時短・簡単・節約のレシピのほうがブログ受けが良い昨今ですが、
> 本物の味わいには代えがたいですね。

 ネットで検索すると
時短・簡単が人気のキーワードですもんね。
僕はたまに作る時は
本格的なモノをと
凝ったレシピを捜しますが
毎日ごはんを作る奥様方には
時短は不可欠ですよね。

> 「化調をつかったお粥抗争」にはびっくり。
> でもそれだけ舌の肥えた奥様、素敵です(*'▽')

す、すてきですか?
よかったら差し上げますが…

> PS
> 畑はかなり離れた場所にあるので
> 植えっぱなしで手間がいらないものばかりです。
> その代わり、近くの広大な山野がフィールド。
> 春には山菜採り、秋にはきのこ狩りと楽しんでいます。

 いやぁ、羨ましい。
妻のお母さんは野草に詳しく
たまに泊まりに来ては
僕には雑草にしか見えない草を摘んできて
美味しく料理してくれますが
僕にはさっぱり見分けがつきません「(^-^;)

2017/01/09 (Mon) 10:58 | showycricketさん">REPLY |   
2017.01.09
Mon
10:08

はる  

No title

こんにちは(^^♪

これだけの手間と時間をかけて作る“中華粥”。
まさに「滋味」豊かなお味なんでしょうね。

時短・簡単・節約のレシピのほうがブログ受けが良い昨今ですが、
本物の味わいには代えがたいですね。

「化調をつかったお粥抗争」にはびっくり。
でもそれだけ舌の肥えた奥様、素敵です(*'▽')

PS
畑はかなり離れた場所にあるので
植えっぱなしで手間がいらないものばかりです。
その代わり、近くの広大な山野がフィールド。
春には山菜採り、秋にはきのこ狩りと楽しんでいます。

2017/01/09 (Mon) 10:08 | REPLY |   
showycricket">
2017.01.08
Sun
07:53

showycricket  

Re: Heyモーさんへ

> おはようございます showycricketさん
> Heyモーです
> 素晴らしい お料理の腕前ですね!!
> とっても手間のかかるお料理をここまでなさるって
> 魅力的なshowycricketさんです

 おはようございます。
時間はかかりますが
実は調味料が塩しか入ってないので
ホントはそれほど難しくないんです。
面倒なのは火加減くらいでしょうか?
なんせ炭なので。

> Heyモーも料理は好きですが ここまで手間は掛けていません
> 昨日は秘伝豆の ひたし豆 作りました
> ブログアップいたしました

 拝見させていただきました。
枝豆はここ数年、失敗続きなので
羨ましいです。

2017/01/08 (Sun) 07:53 | showycricketさん">REPLY |   
2017.01.08
Sun
05:52

Heyモー  

No title

おはようございます showycricketさん
Heyモーです
素晴らしい お料理の腕前ですね!!
とっても手間のかかるお料理をここまでなさるって
魅力的なshowycricketさんです
Heyモーも料理は好きですが ここまで手間は掛けていません
昨日は秘伝豆の ひたし豆 作りました
ブログアップいたしました

2017/01/08 (Sun) 05:52 | EDIT | REPLY |   
showycricket">
2017.01.08
Sun
04:42

showycricket  

Re: みなづきさんへ

> showycricketさん
> こんばんは。

 みなづきさん、おはようございます。

> まだ、ありますか?
> スプーン持って、走ります。(笑)
> 間違いないお味、おかわりしてお腹いっぱいで笑顔もいっぱいでしょう。

 実はこの後タイヤ交換の予約を入れてて
中華粥が完成したら
すぐトヨタに行かなくちゃいけなかったんです。
帰ってきたら、もう空っぽになってました。
分量の1.5倍、つまり6人分作ったはずなんですが
僕を除いた家族4人で完売。
一体みんな、どんだけ食べるんだか…

> 中華粥は大好きで、たまにつくりますが、鶏がらスープだけです。
> 手羽元と貝柱は、要りません。(涙)

 ホントはこのレシピを最初に使って
ちょっと後悔してます。
なんせ化学調味料使ったら
お椀を投げられるんですから。
普通のお粥も、ほんだしを使わず
カツオや昆布から出汁を取ったら
なんて考えると、試したいような気もしますが
そのあとのことを考えると
怖くて試せないんですよね(^-^;)


> リンク、快諾ありがとうございました。
> リンクを下さって、ありがとうございます。
>
> これからも、よろしくです。(^ー゚)ノ

 こちらこそよろしくお願いしま~す(^o^)/~~

2017/01/08 (Sun) 04:42 | showycricketさん">REPLY |   
2017.01.07
Sat
21:27

みなづき  

No title

showycricketさん
こんばんは。

まだ、ありますか?
スプーン持って、走ります。(笑)
間違いないお味、おかわりしてお腹いっぱいで笑顔もいっぱいでしょう。

中華粥は大好きで、たまにつくりますが、鶏がらスープだけです。
手羽元と貝柱は、要りません。(涙)

リンク、快諾ありがとうございました。
リンクを下さって、ありがとうございます。

これからも、よろしくです。(^ー゚)ノ

2017/01/07 (Sat) 21:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment