2017-01-11(Wed)

師匠の師匠にかかるとカブがこうなる&初芽キャベツ(◎。◎)!

 立派なカブ6個収穫。

DSC08593.jpg  

でも、今回収穫の様子の画像はありません。

ことの発端はまたしても

妻のお母さん、つまり僕のお義母さん。

お義母さんと言えば

ここ数日を始め

これまでも何度か僕のブログに登場してますが

初登場はやっぱりこちらの

カブが抜かれてる!犯人は…」

カブが抜かれてる  

カブとは因縁浅からぬ人なんですが

今回もついてそうそう妻が

「ねぇパパ、畑の取れるカブある?」

「うーん、この前取ったばっかだからなぁ。

しかも今、結構雨降ってるし。

雨の日は畑に入んない方がいーらしいよ」

その時、ドアの向こうから

「あらっ、カブは畑で取れるからって

買ってこなかったのに」

といって現れたのがお義母さん。

「あぁ、いらっしゃい。

改めて今年もよろしくお願いします」

なんて言う僕の挨拶はスルーして

「取りたてのカブが料理できるって

楽しみにしてたのに。ちょっとホントにないか

見てきてちょうだい!」

だ~か~ら雨の日は畑には…

「じゃあ、ちょっと行ってきます」

そしてずぶ濡れになりながら

取ってきたのがこのカブ。

DSC08597.jpg  

4日前に収穫したばかりの割には

いいのが取れました。

DSC08596.jpg  

形もほぼまんまる。

DSC08600.jpg  

大きさも

この前のと同じ7cm

DSC08599.jpg  

カブもうまくいけば

次々取れるんですね。

 

 さて、そんなカブで

お義母さんが何を料理してくれたのかというと

まずは普通のカブの浅漬け。

DSC08719.jpg  

作るところは見てないので

正確なレシピは分かりませんが

多分昆布だしの素を入れたんじゃないかな。

DSC08724.jpg  

味は浅漬かりなんで

濃くありませんが

一緒に刻んで入れた

カブの葉っぱの部分に

結構味が付いてるので

一緒に食べるとちょうどいい。

まさに絶妙なバランスです。

 

 お次はカブのほっこり煮。

DSC08725.jpg  

基本的にはふろふき大根の

カブバージョンだと思うんですが

片栗粉でとろみがつけてあります。

これだけで味がからみやすくなって

見た目の高級感も増します。

うーん、さすが。

 

 そして最後は驚きの1品。

カブのポタージュスープ。
DSC08712.jpg 
よくある料理ですが

驚きなのはこの色。

DSC08714.jpg  

そう、これも先日紹介した

ビーツで色をつけてあります。

DSC08716.jpg  

中に入っているのは

これもビーツで色を付けた

型抜き大根。

DSC08736.jpg  

子供たちは大喜びでした。

こんなにいろいろ考えてたんなら

カブが取れなかったら

確かにがっくしですよね。

でも、さすがに

僕の料理の師匠の師匠

お義母さんです。

 

 これ以外にも

買ってきた芽キャベツ

DSC08672.jpg  

時期外れの

クリスマスシチュー。
DSC08728.jpg 
芽キャベツって

間近で始めて見たんですが

こーなってるんですね。

DSC08677.jpg

 

変わったすいか大根なんてのも。

DSC08729.jpg  

ホントにスイカだと思って食べた子供たちは

「べぇ―。辛い!」

と吐き出してました。

味は普通の辛み大根かな。

 

残ったタラモサラダを

パンに載せて頂きました。

DSC08731.jpg  

とっても豪華な朝食でした。

 

さて、忘れずに

本日の収支報告。

 

ここまでの赤字9,752

カブ142円×6個=252

 

9,752円-252円=9,500

 

この市民農園最後の日まで

残り80

少しずつ、少しずつ。


p.s.

 このブログを初めて読まれる方は

上の計算、なんのこっちゃって感じですよね。

良かったら、このブログの発端となった

こちらの記事↓も併せてお読みください。(クリックでジャンプ
ことの発端



赤字返済のための

義捐金を募集しております。

面白かったら↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: kazuちゃんへ

> こんにちは~
kazuちゃん、おはようございます

> 真っ白な蕪美味しかったでしょう。
> 蕪の浅漬け位でしたら私にも出来ますよ(*^▽^*)
> 今年はあやめ雪から白一色の蕪にしてみようかな。
何だかんだでやっぱり浅漬けが
一番蕪の味が分かって美味しいですよね。

> 芽キャベツは栽培した事ないですが
> ころころと採れそうで楽しそうですね。
> シチューにそのまま入れてもよさそうですね。
ちょっと煮すぎたのか
食感がもさもさしてて
子供達は普通のキャベツの方が
美味しいって言ってました(^_^;)
次回はコンソメスープとかで
試して見たいかな🎵

Re: hanaさんへ

> こんにちは~~

hanaさん、おはようございます

> すごい芽キャベツ! 作ったのかと思っちゃいましたぁ~~コンな形のまま売ってるって・・・笑笑。

いえいえ、義母が買ってきたものです。
今まで一度も登場してないのに
いきなり取れました~って変でしょ?(^_^;)

> hana畑の 芽キャベツはダメですねぇ~~。
>
> 種まき 遅すぎるんだろうなと反省していますぅ。

hanaさんも芽キャベツ作ってたんですか?
しかも種から?
やっぱり皆さん
色々作ってるんですね。
今年は僕も種類を増やすぞ❗

Re: ぶぅパパさんへ

ぶぅパパさん、おはようございます

> 綺麗で立派なカブですね!
> 私はカブの浅漬けが大好きなので毎年作っていますよ(^^)
> 白い部分より葉っぱの方が好きかも。

うちの家族も
葉っぱの方が好きみたい。
僕は年のせいか
白い部分が好きになってきました。

> 芽キャベツって、こんな風になるんですか!
> 作った事が無いので、みなさんの芽キャベツに興味津々だったんですよ~
> キャベツの芯を育てて芽キャベツっぽくならないかと期待をしていたのですが、どうやら時間切れっぽいです。

僕も実が付いてるんですか状態を
生で見たのは初めて。
義母が産直で見つけたみたいです。

> そろそろ春植え野菜の土作りをしなきゃ(^^;

もうそんな時期ですか?
真剣にやると
家庭菜園は忙しい。
でも皆さんのブログを見てると
いつ何をすればいーのか分かるので
助かりますね(^_^)v

No title

こんにちは~
真っ白な蕪美味しかったでしょう。
蕪の浅漬け位でしたら私にも出来ますよ(*^▽^*)
今年はあやめ雪から白一色の蕪にしてみようかな。

芽キャベツは栽培した事ないですが
ころころと採れそうで楽しそうですね。
シチューにそのまま入れてもよさそうですね。

No title

こんにちは~~

すごい芽キャベツ! 作ったのかと思っちゃいましたぁ~~コンな形のまま売ってるって・・・笑笑。

hana畑の 芽キャベツはダメですねぇ~~。

種まき 遅すぎるんだろうなと反省していますぅ。

showycricketさん、おはようございます!

綺麗で立派なカブですね!
私はカブの浅漬けが大好きなので毎年作っていますよ(^^)
白い部分より葉っぱの方が好きかも。

芽キャベツって、こんな風になるんですか!
作った事が無いので、みなさんの芽キャベツに興味津々だったんですよ~
キャベツの芯を育てて芽キャベツっぽくならないかと期待をしていたのですが、どうやら時間切れっぽいです。
そろそろ春植え野菜の土作りをしなきゃ(^^;

黒字転換応援してまーす!ポチポチッ
アクセスカウンター
プロフィール

showycricket

Author:showycricket
妻と3人の娘に囲まれ、男1人で孤軍奮闘。美味しい野菜を育て、美味しく料理して、美味しく頂く地産地消ならぬ自産自消を目指してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonリンク
このブログで紹介したアイテム
人気ブログランキング
季節の特集
妻におねだりしたいもの
応援よろしく(^o^)/~~


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon Farm
欲しいものが何でもそろう!
Cokking Tools
いつか欲しいもの!
ブログ村