コンパニオンプランツも美味しく頂く~バジリコたっぷりのジェノベーゼ~

 毎年、妻に言われ

トマトのコンパニオンプランツとして

植えているこのバジル。

DSC03197.jpg  

最初はサラダやピザに散らしたり

パスタの飾りつけにしたりと
DSC_0920.jpg

主に見た目や香りの面でしか

使われてませんでしたが

みなさんは、何に使ってます?

 

 いつでも使えるよう

庭にも植えてましたが
DSC_0981.jpg

畑にもトマトとトマトの間に

3株植えてました。

DSC_0336.jpg  

いつものみずほ市場では1120

DSC_0303.jpg  

120×3株=360の出費ですが

今はうちには無くてはならない野菜です。

 

そのきっかけが

この魔法のレシピ。

ご存じAll About イタリアの基本ガイド

沈 唱瑛先生の

バジリコのパスタ ジェノヴェーゼ

mainimg.jpg  

https://allabout.co.jp/gm/gc/4730/

 

 実はうちの子供たち

ジェノヴェーゼが大好きで

よくイタリア料理屋さんに行くと

頼むんですが

ある日、家でも食べたいと妻にねだり

妻が市販のバジルソースで作ったら

全く別物の不味さ。

じゃあ、パパがソースから作ろうと

上のレシピに出会ったんです。

 

 作ってみれば意外と簡単。

詳しいレシピは上のリンクを見てもらうとして

うちの場合はいつも4人分なので

葉っぱだけで80gのバジルを用意し

DSC_0585.jpg  

洗った後、キッチンペーパーなどで

よく水を切っておきます。
DSC_0586.jpg

これを松の実40g、アンチョビ6

ニンニク2片、

エキストラバージンオイル140cc

ミキサーに入れてペースト状に。

DSC_0587.jpg  

それを大さじ4杯と

擦ったパルメザンチーズ、

ペッコリーノチーズを大さじ4杯ずつ

さらにオリーブオイル1杯とよく混ぜ

リングイネ400gをたっぷりの塩でゆでて

(パスタをリングイネにするのは必須

のびたりしないですから)

そのゆで汁大さじ4杯とともに

さっきのソースと混ぜたら

もう出来上がり。

DSC_0590-2.jpg  

 子供たちにも大好評で

4人前なのに、僕が食べる前に

全部無くなっちゃいます。

 

 同じバジルパスタに

同じくAll Aboutのプラチナレシピ

スパイス&ハーブ、濱畠啓子さんの

旬のあさりを使った緑のパスタ!ボンゴレ・ヴェルデ

と言うこれまた絶品レシピがあるんですが

mainimg-2.jpg  

http://sub.3ple.jp/gm/gc/392974/

それはまた後日


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


人気ブログランキングへ









クレジット審査なし!法人ガソリンカード

関連記事
スポンサーサイト

Tag: バジル トマト コンパニオンプランツ ジェノヴェーゼ ボンゴレ・ヴェルデ

Comment 0

Leave a comment