> 大根が溶けてる、枯れてる、持ってかれてる(◎。◎)! - ダイコン

大根が溶けてる、枯れてる、持ってかれてる(◎。◎)!

 上の2人の姉たち(キャベツと白菜)と違って

末っ子の大根(一番遅く撒いたので)は

手もかからず

悪い虫もつかずにすくすくと育ってます。

DSC05625.jpg  

 

って思ってたのに1人死んでる!?

DSC05623.jpg  

 

 なぜだー?

恐る恐る触ってみると

DSC05627.jpg  


ひー、体が解けてるうー

 
DSC05626.jpg

何じゃこりゃ?

 

 気持ち悪いのを我慢して

下の部分を土から抜こうとしたんですが

もうすでにべちゃべちゃで

触るとつぶれて抜けません。

 

 くっそー

いったい何が原因なんだ。

さっそくネットで検索。

「大根の根が解ける原因は?」

これかな?

無題  

http://www.musaseed.co.jp/sec02/thd11/2012_01.html

 

軟腐病?何じゃそりゃ?

早速、そっちもググって見ると

軟腐病  

http://www.musaseed.co.jp/sec02/thd05_2/data/radish_nanpu.html

 

 要点をまとめると

土壌伝染性で防除は困難。

発症適温は3233℃で水分過多。

 

ということは

先月半ばの残暑が原因?

しかも水分過多も原因の1つ。

しまったー

この水はけの悪い土に

せっせと水をやった僕は

火に油を注いでいたのかぁー

 

はっ、もしかして上の姉たち(白菜)を

亡きものにしたのも、この不治の病?

ということは、あの畝、やばすぎますよね?

かといって、今更植えかえるわけにもいかないし。

 

頼みの綱は、

最近、グッと冷え込んできて

しかも好天続きな点。

どうか、アブラナ科全滅は勘弁して下さい…

 

 そんな心配をよそに

1014日の時点では

まだ元気そう

DSC05707.jpg  

根もこんなに太くなってきたんですが
DSC05712.jpg

油断は大敵。

上ではこんなやつが

DSC05715.jpg  

虎視耽耽と獲物を狙ってます。

プチッとな

 

 ふぅ、これで一安心。

と思ったのもつかの間。

1016日には

また枯れてるー

DSC05753.jpg  

またもや軟腐病?

とお恐る恐る抜いてみると

DSC05755.jpg  

先細りではありますが

一応根っこは解けてない。

 

 家に帰って洗った後

よく見てみても

とってもきれいなすべすべお肌。

DSC05767-2.jpg  

 うーん、この辺が少し

根こぶ病っぽい?
DSC05770.jpg

「まぁ、せっかくだから味見してみてください」

というと、帰り際に

「じゃあ、遠慮なく頂いてくわね

って。

 

ここで食べてくんじゃないんかい

 

えっ、誰がって?

決まってるじゃないですか、

そんなこと言うの。

妻のお母さんです。

今シーズンの初大根も

持ってかれてしまいました


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ













クレジット審査なし!法人ガソリンカード

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment