2017-04-08(Sat)

旬の桜鯛を使った鯛めし&人生初の煮びたし(≧ε≦)ノ〃

 その日は朝からいきなり

鯛めしを作ることに。

2017-04-07鯛めし (6)  



 事の経緯はこんな感じ。

例のピアノ発表会のご褒美にと

長女のマナは広瀬すず主演の「チア☆ダン」

次女のナナはディズニー映画の「モアナと伝説の海」

をリクエスト

末っ子のヒナももちろん

置いてくわけにはいかないので

ナナと一緒に「モアナ」に

 

 もちろん僕は「チア☆ダン」じゃなく

ちびっこたちと「モアナ」を見たんですが

時間がずれてたので暇つぶしに

子供たちを連れて本屋へ

そこで例のオレンジページの

The 基本」を見つけ

2017-04-06ラーメン (12)  

買うことにしたんです。

 

 で、家に帰るなり妻が

「せっかくその本買ったんだから

明日の朝食作ってよ」

それを傍で聞いてたマナが

鯛めしがいい!」

妻も「うん。春らしくていーかも」

正直僕は

「和食かよ~」

と早くもしり込みしてたんですが

こんな時のために

あの「The 基本」を買ったんだし

これで早速いくつかレシピが消化できる

「うん、じゃ明日は和食にしよう」

と安請け合いしたのが間違いの元

 

 この時点で僕の中では

鯛めしとアサリの味噌汁

それに畑で採れた小松菜の煮びたし

なんていう献立がすでに浮かんでたんです

 

 どれどれ買って来る材料は

なんて思いながら本を開くと

 

   ない!ない!

 鯛めしも煮びたしも

どこにもなーい!

 

僕はすっかり

ネット検索に慣れてたので

本を開けば

作りたいレシピが

必ず載ってるような気がしてたんですが

そんなわけがありません。

 

 そんな時

思い出したのがこの本

大泉書店の

「魚料理 旬と基本のレシピ」

2017-04-07鯛めし (13)  



昔、やたら魚料理が作りたくて

こんな本を買ったんですよね。

ほとんど使わなかったですが…

もちろん、ここには

「たいごはん」がちゃんと載ってました

2017-04-07鯛めし (14)  

 

 で、たまたまその隣に並んでたのが

西東社の「おいしい和食」

2017-04-07鯛めし (11)  



こんな本買った記憶なかったんですが

妻によると、妻がつわりの時に

僕がやっぱり料理に凝ってて

その時に買ったらしい。

この本も使った記憶はない。

ってことは、あの最近買った本も…

 

 まあそんなことはさておいて

早速本を開くと

もちろんこれには

小松菜の煮びたしがしっかり掲載。

2017-04-07鯛めし (12)  

もうこの時点で

The 基本」、買う必要なかったんじゃないか

と家族がこそこそ言ってる声が

聞こえてきましたが

そんな声は無視して買い出しへ

 

 翌朝早めに起き

まずは鯛めしを仕込んで 

2017-04-07鯛めし (1) 
炊飯器のスイッチをポン

 

そのまま畑に行き

朝取り小松菜をゲット!

2017-04-07鯛めし (3)  


 今度こそレシピに

忠実に作ろうと思ったんですが

さすがに出汁を取るのは面倒で

ほんだしで割愛

じゃーん

2017-04-07鯛めし (7)

 

これが僕の人生初の

小松菜の煮びたしでーす

割と美味しそうでしょ?

 

 ちょうどそのころ

鯛めしも炊きあがりました

2017-04-07鯛めし (5)  

うん、こっちもいい香り

 

 肝心のテーブルに並べた写真を

取り忘れちゃったんですが

前に妻が作ったのより

(以前の記事はこちら→2017.03.10

ご飯にしっかり味が付くレシピのようで

家族にも好評

2017-04-07鯛めし (10)  

旬の鯛もぱさつかず

ふっくらしてて

みんなバクバク食べてました。

 

 小松菜の煮びたし

妻に合格点をもらえたので

2017-04-07鯛めし (8)  

これを機に苦手な和食も

どーにか克服して行けそうかな?


いつも応援ありがとうございます。

何かコメントも残して頂けたら
こちらからもお邪魔できるので
よろしくお願いしま~す

アドレスも忘れずにね

    ↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


レシピブログに参加中♪


























関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: みなづきさんへ

> showycricketさん
> こんにちは。
 みなづきさん、こんばんはー

> 今がおいしい桜鯛をごはんに旨味を丸ごとは、たまりませんね。
 妻はいつも2切れだけ入れてるんみたいですが
僕はそんなの知らないので
レシピ通り4切れ入れちゃいました(*^o^*)

> 関西では鳴門海峡の潮流で身が締まった桜鯛を、鳴門鯛・明石鯛といいます。
 明石鯛は聞いたことありますねぇ。
いわゆるブランド物。結構お高い?

> おしゃっていた小松菜の煮浸し、登場しましたね。
> 美しい仕上がりに、うっとり。♪
 皆さんにとっては
お茶の子さいさいなんでしょうが
レシピ通りに作ろうとすると
結構時間がかかっちゃいますね「(^-^;)

> どんなお料理も、熟せていると思っていたのでびっくり。
> 和食もすぐに、プロ並みかしら。
 ちょっちょっ。
あんまりハードルあげないでください。
短冊切りも知らなかったんですから(≧ε≦)

> しっかり拝見して、まねっこしないと。^0^
 だからみなづきさんが
僕から学ぶことなんかないですってぇ。
あっ、他人のふり見てわがふり直せとか?
でもでもまたいろいろアドバイス
よろしくお願いしま~す(*^-^*)>"

No title

showycricketさん
こんにちは。

今がおいしい桜鯛をごはんに旨味を丸ごとは、たまりませんね。

関西では鳴門海峡の潮流で身が締まった桜鯛を、鳴門鯛・明石鯛といいます。

おしゃっていた小松菜の煮浸し、登場しましたね。
美しい仕上がりに、うっとり。♪

どんなお料理も、熟せていると思っていたのでびっくり。
和食もすぐに、プロ並みかしら。
しっかり拝見して、まねっこしないと。^0^

Re: はるさんへ

> こんにちは(^^♪
はるさん、こんにちはー

> あららぁ、和食が苦手だったなんて驚きです。
> いつもいろいろなお料理を作られているので
> そんな風には感じませんでした。
いやぁー和食って繊細なイメージで
煮詰めるってのも苦手なんです(^_^;)

> 小松菜の煮びたし、良い色でしゃきっとした感じが
> とても魅力的!
> 素材の良さもあって最高のおいしさなのでしょうね。
妻も珍しくえぐみがないって
誉めてくれました(#^.^#)

> 鯛めし、身がたくさん入ってリッチですね。
> 桜鯛はこちらでは見ないお魚なのですが。
> 先日、まわるお寿司屋さんのメニューにあったので
> 堪能、甘さがあって旨みが強いお魚さんですね。
> 白子もパクリ、絶品でした~(*'▽')
> こんなにおいしい桜鯛のご飯だなんて、いいなあ♡
この時期の鯛が
うっすらピンク色に色付くので
桜鯛って呼ばれるらしいですよ🎵
油がのってて絶品でした。
でもまた素材に頼りきった
料理だったかな( ̄▽ ̄;)

No title

こんにちは(^^♪

あららぁ、和食が苦手だったなんて驚きです。
いつもいろいろなお料理を作られているので
そんな風には感じませんでした。

小松菜の煮びたし、良い色でしゃきっとした感じが
とても魅力的!
素材の良さもあって最高のおいしさなのでしょうね。

鯛めし、身がたくさん入ってリッチですね。
桜鯛はこちらでは見ないお魚なのですが。
先日、まわるお寿司屋さんのメニューにあったので
堪能、甘さがあって旨みが強いお魚さんですね。
白子もパクリ、絶品でした~(*'▽')
こんなにおいしい桜鯛のご飯だなんて、いいなあ♡
アクセスカウンター
プロフィール

showycricket

Author:showycricket
妻と3人の娘に囲まれ、男1人で孤軍奮闘。美味しい野菜を育て、美味しく料理して、美味しく頂く地産地消ならぬ自産自消を目指してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonリンク
このブログで紹介したアイテム
人気ブログランキング
季節の特集
妻におねだりしたいもの
応援よろしく(^o^)/~~


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Amazon Farm
欲しいものが何でもそろう!
Cokking Tools
いつか欲しいもの!
ブログ村