> 採れた小松菜、茹でたらこれっぽっち…(=□=;)ショック - 小松菜

採れた小松菜、茹でたらこれっぽっち…(=□=;)ショック

 この時期の定番野菜の1つで

冷蔵庫にいつもあると

とっても便利な小松菜(^∇^)ノ

 

 ジャガイモを収穫した後

そのままほったらかしだった畝に

撒いたのが922日。

今年選んだのは

アタリヤの「まろやか風味こまつな」

って、結構ベタな名前ですが

手頃なお値段、税込145円。

DSC_1268.jpg  

近所のスーパーでは
DSC_1345.jpg

小松菜は1袋税込213円なので

2袋分採れれば元をとっておつりが出ますね

 DSC_1269.jpg

でも、これって

1袋に何把入ってるんだろ?

6把くらい?

 

 発芽したのは927日。

発芽率はかなりよさそうなので

DSC05524.jpg  

次回からは少し撒く量を

減らした方がよさそう

間引くのめんどいし

DSC05523.jpg  


 104日には

2弾も発芽し

DSC_1215.jpg  

前回の教訓が全く生かされず

こんなに混みこみで賑やかになってます。

DSC_1216.jpg  


 109日には第3弾も発芽。

DSC_1294.jpg  

小松菜ってホント

ホウレンソウとかと違って

手間いらず、失敗知らずの

優良野菜ですよね。

 

いずれこの記事も書きますが

下の空白部分が
ホウレンソウを撒いたとこ。
DSC05702.jpg

ホウレンソウは、芽が出ても

いつの間にか枯れちゃってるんです。

そー言えば、石灰撒くの忘れたから

ph濃度の関係かなぁ

 

 1017日は

一挙に大きくなり

 DSC05781.jpg

混み具合がハンパなかったので

苦手な間引きに挑戦。

 DSC05792.jpg

すると中には

意識を失って倒れてる苗が。

DSC05782.jpg  

おいっ、しっかりしろ!大丈夫か?

DSC05783.jpg  

と抱き起してみると

すでに死んでるし。

何かの虫の仕業?

 

 間引き菜はいつものように

味噌汁にさっと浮かせ

DSC05793.jpg  

美味しく頂きまし…

DSC05795.jpg  

うーん、これっぽっちだと

あんま味分かんないなぁ

 

 で、さらに約1週間後の

1023日。

最近寒冷紗をかけ始めたせいか

一気に大きくなりました。

DSC05916.jpg  

第2弾がこのくらいで
DSC05917.jpg 
右側の第1弾を見たら待ち切れず

DSC05914.jpg  

若干小さめではありますが

今シーズンのコマツナ初収穫。

 

大きさは20cm以上はあったので

DSC05942.jpg  

まぁ、許容範囲

 

 早速、お浸しで頂いたんですが

4把採っても

茹でるとこれっぽっち

DSC05949.jpg  

5人家族にはあまりに少なすぎて

子供たちが争奪戦を繰り広げた結果

僕には回って来ませんでした

まぁ、それだけうちの野菜が

美味しいということで

 

 久しぶりに

収支報告、いっときますか。

 収穫したのは4把で

1把は213円÷6=35円くらい

ということは35円×4=140円

種が145円なので

145円140円5円の赤字。

 

 トータルでは、前回の時点↓で

 

すでに759円の黒字だったので

759円5円754円

さぁ、冬野菜で

一気に黒字を増やすぞぉ。

おーっ!



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ











クレジット審査なし!法人ガソリンカード

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment