> ぶぅパパさん直伝のキュウリの摘心作業で~す(`・ω・´)シャキーン - キュウリ

ぶぅパパさん直伝のキュウリの摘心作業で~す(`・ω・´)シャキーン

 昨日のゲリラ豪雨

というかゲリラ豪雹、すごかったみたいですねぇ

残念ながらその時間は都内で

実際にお目にすることはできなかったんですが

家の中にいても音がすごかったらしく

妻も「あんな大きい雹、初めて見た」

とびっくりしてましたから。

 

 でも幸い、このキュウリには何の被害もなく

どんどん、どんどん大きくなって

2017-06-16キュウリ (1)  

もうすぐネットのてっぺんに届いちゃいそう

2017-06-16キュウリ (14)  

さてさて、今日はそんなキュウリ

大分子ヅルが増えてきたので

ぶぅパパさん直伝の剪定?作業をしたいと思います。

えーと、なになに

「子ヅルの1節目に着果するので、

その先に葉っぱ2枚を残して摘心

孫ヅルは放任」

なるほどー

ホントだ―。子ヅルの1節目に

着果してますよぉ。

2017-06-16キュウリ (11)  

こっちも1節目

2017-06-16キュウリ (6)  

不思議ですねぇ

ちゃんと同じとこに花が咲いて

同じとこに着果するなんて

 

なんていつまでも感心してる場合じゃない。

その先を葉っぱ2枚残して

摘心するんですね

2017-06-16キュウリ (3)  

ってことはここかな?

2017-06-16キュウリ (4)  

ありゃ?そこにも着果してる。

2017-06-16キュウリ (5)  

これは放任でいーのかなぁ?

 

その後も

摘心作業をいくつか行いました。

2017-06-16キュウリ (7)  

 ちょっぴり実が

曲がってきたかなぁ?

2017-06-16キュウリ (8)  

でもこれはネットに引っ掛かったせい?

 

 ここは1か所で

ダブル着果してます。

2017-06-16キュウリ (9)  

 あとは汚くなった

下の方の葉っぱを取り除き

2017-06-16キュウリ (12)  

蔓延してきたこのうどん粉病を

何とかしなくちゃですが

2017-06-16キュウリ (13)  

これもぶぅパパさんのブログに詳しく載ってた

重曹によるうどんこ病対策をやってみようかなぁ

(その記事はこちらをクリック↓)

カボチャのウドンコ病対策♪

 

 そうそう、実は

採れそうな実が1本あって

帰宅後の収穫を楽しみにしてたんですが

子供たちに先を越されちゃいました

2017-06-16キュウリ (15)  

でもこの嬉しそうな顔を見たら

何も文句は言えませんねぇ

2017-06-16キュウリ (16)  

 

で、肝心のお味はと言うと

この前よりちょっと濃厚になってきました。

もう切ってる時から

「もう全然香りが違~う」

と妻が感嘆の声

そしてこの後、子供たちの間で

醜いキュウリ争奪戦が勃発

 

キュウリ1本を巡ってケンカしてるなんて

2017-06-16キュウリ  

一体どんな貧困家庭何だか

誰かが血を見ないうちに

早くキュウリ祭りが

始まってくれないとですね



いつも応援ありがとうございます。

何かコメントも残して頂けたら
こちらからもお邪魔できるので
よろしくお願いしま~す

アドレスも忘れずにね

    ↓ポチっとね



にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ



























関連記事
スポンサーサイト

Tag: キュウリ 摘心 うどんこ病 重曹 着果

Comment 6

showycricket">
2017.06.17
Sat
21:43

showycricket  

Re: ちょろ松さんへ

> こんばんは〜
 ちょろ松さん、こんばんは~

> 雹が降ったニュースを見ました。そちらだったんですね。当地も夕方に真っ暗になり、豪雨の予感がしましたが今回も空振りでした。雨が欲しい〜
 あららっ、関東地方一帯が
ゲリラ豪雨に襲われたのかと思ったら
うちの方だけだったんですね。

> キュウリの育て方、参考になりました。自分も実践してみます。
 全てぶぅパパさんに教えてもらったんですがねぇ。
ぶぅパパさんの記事を見た方が
早いかもしれませんよぉ(*^-^*)>"

2017/06/17 (Sat) 21:43 | showycricketさん">REPLY |   
2017.06.17
Sat
19:47

ちょろ松  

No title

こんばんは〜
雹が降ったニュースを見ました。そちらだったんですね。当地も夕方に真っ暗になり、豪雨の予感がしましたが今回も空振りでした。雨が欲しい〜
キュウリの育て方、参考になりました。自分も実践してみます。

2017/06/17 (Sat) 19:47 | REPLY |   
showycricket">
2017.06.17
Sat
19:15

showycricket  

Re: ぶぅパパさんへ

 ぶぅパパさん、こんばんはー

> タイトルがチョットはずかしいかも(^^;
 たっはっはっ。
また名前、お借りしちゃったんですが
今頃になってちょっぴりプレッシャー
だってこれで下手に失敗できないじゃないですか。
是が非でも大豊作にしないとです(`・ω・´)シャキーン

> 子ヅルの摘心位置は私と同じですよ(^^)
> 2節目に着いた実は大きく成りそうなら、そのままにしてだめそうなら摘果しちゃってます。
> このあと孫ヅルが伸びて来ますが、中段以降は放任してます。
 全部放任かと思ったら
中断以降なんですねψ(。。)メモメモ

> そうそう、私、書き忘れてました・・・
> まだ大丈夫だと思いますが、親ヅルの摘芯後は勢いのある子ヅルの成長点を3~4本残しています。
> 成長点が少ないと根の伸長が止まってしまうので、孫ヅルが沢山出てくるまでは摘心を見送ってます。
 なるほどなるほど。
さながら、ぶぅパパさんの
キュウリの育て方教室の様相を呈してきましたね。
高速メモ!((φ(。_。;)φ))。_。;)φ))。_。;)φ))φ))シュタタタタタ

> 昨日の雹、すごかったらしいですね。
> 大きな被害が無くて良かったです(^^)
 はい。おかげさまで
今日車を見たら
特に目立った傷はついてませんでした。
畑にはまだ行けてないんですが
多分無事…だと思います「(^-^;)

2017/06/17 (Sat) 19:15 | showycricketさん">REPLY |   
showycricket">
2017.06.17
Sat
19:09

showycricket  

Re: kazuちゃんへ

> おはようございます。
 kazuちゃん、こんばんはー

> キュウリのお手入れ始めたんですか。
> ぶぅパパさんの摘芯方法をするとキュウリが
> 沢山採れますよ。
 いつもはな~んにもお世話しないんですが
今回はせっかくぶぅパパさんに教えていただいたので
きちんとお世話してみようと思ってま~す

> うどんこ病になっているんですね。
> キュウリはちょっとした気温の変化にも
> 敏感ですからねぇ。
 去年までは「うどん粉強し」
とかいううどん粉に強い品種だったので
ほとんどならなかったんですが
今年はぽつぽつ出てきちゃいました。

> 頑張って摘芯方法習得して下さい。
 はーい。
kazuちゃんもいろいろ
アドバイスお願いしますね。

> 昨日は関東の一部で大荒れだったんですね。
>  showycricketの所はどうだったんですか。
 今回の写真が
昨日の夕方の写真ですよ。
畑にはまだ行ってないんですが
キュウリは無事だったようです。

2017/06/17 (Sat) 19:09 | showycricketさん">REPLY |   
2017.06.17
Sat
09:42

ぶぅパパ  

showycricketさん、おはようございます!

タイトルがチョットはずかしいかも(^^;

子ヅルの摘心位置は私と同じですよ(^^)
2節目に着いた実は大きく成りそうなら、そのままにしてだめそうなら摘果しちゃってます。
このあと孫ヅルが伸びて来ますが、中段以降は放任してます。

そうそう、私、書き忘れてました・・・
まだ大丈夫だと思いますが、親ヅルの摘芯後は勢いのある子ヅルの成長点を3~4本残しています。
成長点が少ないと根の伸長が止まってしまうので、孫ヅルが沢山出てくるまでは摘心を見送ってます。

昨日の雹、すごかったらしいですね。
大きな被害が無くて良かったです(^^)

2017/06/17 (Sat) 09:42 | EDIT | REPLY |   
2017.06.17
Sat
07:38

kazuちゃん  

No title

おはようございます。
キュウリのお手入れ始めたんですか。
ぶぅパパさんの摘芯方法をするとキュウリが
沢山採れますよ。

うどんこ病になっているんですね。

キュウリはちょっとした気温の変化にも
敏感ですからねぇ。

頑張って摘芯方法習得して下さい。

昨日は関東の一部で大荒れだったんですね。
 showycricketの所はどうだったんですか。

2017/06/17 (Sat) 07:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment