> 妻と久々のコラボ料理!のはずがちょっと失敗しちゃいましたwith水菜と豚バラのかき揚げ「(^-^;) - 水菜
FC2ブログ

妻と久々のコラボ料理!のはずがちょっと失敗しちゃいましたwith水菜と豚バラのかき揚げ「(^-^;)

 最高気温13℃ 最低気温1℃ 晴れ時々曇り

 

 少しでも水菜を消費しようと

最近は平日でも

なるべく料理しようと

心がけてるんですが

どんな水菜料理にしようかと

妻にラインで

「今日の夕飯は何?」

って聞いたら

「なんで?

まだ決めてないんだけど」

という超不機嫌モードな返信が。

別に喧嘩売ってる

わけじゃないのになぁ。

(^-^;)

 

 しばらくして

筑前煮とか?」

という釣れない返信。

「じゃあ、揚げ物作っていーい?」

と聞くと

「別にいーけど」

とこれまた冷たい返信…

|||(-_-;)|||

 

 ちょっとテンション

下がっちゃいましたが

気を取り直して

水菜豚バラかき揚げを作ることに。

(*^-^*)>"

2020-01-31水菜 (22)  

 

 

 

 

 生で食べられる

サラダ水菜

順調に消費出来てるんですが

2020-01-31水菜 (2)  

 

 

 

 

 千筋キョウナはまだ

2020-01-31水菜 (1)  

 

 

 

 

こんなにいっぱいありますよ。

2020-01-31水菜 (3)  

 

 

 

 

 この日は

このくらい収穫したんですが

2020-01-31水菜 (4)  

 

 

 

 

 これでちょっとした

白菜くらいの大きさです。

2020-01-31水菜 (5)  

 

 

 

 

 株元も

こんなに太くなっちゃってます。

2020-01-31水菜 (6)  

 

 

 

 

 これじゃとても

生じゃ食べられないので

熱がしっかり通る

かき揚げにチャレンジすることに。

 

材料(2人分)

  水菜        12

  豚バラ薄切り    150g

  生姜        1

  塩         小さじ12

  小麦粉(A)      23カップ

  (A)       大さじ4

  サラダオイル    適量

  レモン       適量

 

水菜は水にさらして

長さ3cm程に切ります。

2020-01-31水菜 (7)  

 

 

 

 

 豚バラ

3cm程に切ります。

2020-01-31水菜 (9)  

 

 

 

 

 ボールに豚バラ、水菜

生姜のせん切り、塩を入れ

小麦粉を入れて菜箸でよく混ぜます。

2020-01-31水菜 (12)  

 

 

 

 

 種を平らな丸型に整えて

油を170℃に熱します。

2020-01-31水菜 (13)  

 

 

 

 

 いー感じに

揚がってますよぉ。

2020-01-31水菜 (14)  

 

 

 

 

 と思ったら、大分

色実が悪くなっちゃいました。

生姜のせん切りじゃなくて

紅ショウガを使えばよかったなぁ。

2020-01-31水菜 (15)  

 

 

 

 妻の筑前煮

こんな美味しそうに出来てます。

2020-01-31水菜 (20)  

 

 

 

 

 さらにうちで採れた大根と

明太子の和えもの。

2020-01-31水菜 (21)  

 

 

 

 

 さらに

あおさの味噌汁に

2020-01-31水菜 (23)  

 

 

 

 

 アサリの炊き込みご飯。

つまり深川飯も!

2020-01-31水菜 (26)  

 

 

 

 

 こりゃ、

僕の出番なんか

全くありませんでしたね。

妻が不機嫌になるのもごもっとも。

2020-01-31水菜 (28)  

 

 

 

 

 

失礼いたしましたぁ~

m(v_v)m

2020-01-31水菜 (24)

いつも応援ありがとうございます。

何かコメントも残して頂けたら
こちらからもお邪魔できるので
よろしくお願いしま~す

アドレスも忘れずにね

    ↓ポチっとね
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


レシピブログに参加中♪









関連記事
スポンサーサイト



Tag: 水菜 筑前煮 揚げ物 かき揚げ 豚バラ 千筋キョウナ あおさ 深川飯

Comment 6

クリケット">
2020.02.03
Mon
17:28

クリケット  

Re: 綺麗なお姉さんへ

 綺麗なお姉さん、こんばんは~

> https://kireinaoneesan2.blog.fc2.com/
> でお越し下されば・・・
> まだ使い方よくわかっていませんので、アドレスコピーしました。
> よろしくお願い致します。
 たっはっはっ、
ブログ、あったんですね。
しかもひょっとして僕より長い?
ぜひブログ村に入村することを
お勧めしますよv-415

2020/02/03 (Mon) 17:28 | クリケットさん">REPLY |   
2020.02.03
Mon
16:18

kireinaoneesan2  

ブロ友承認ありがとうございます。

https://kireinaoneesan2.blog.fc2.com/
でお越し下されば・・・
まだ使い方よくわかっていませんので、アドレスコピーしました。
よろしくお願い致します。

2020/02/03 (Mon) 16:18 | REPLY |   
クリケット">
2020.02.03
Mon
10:17

クリケット  

Re: 綺麗なお姉さんへ

> 初めまして、綺麗なお姉さんといいます。にほんブログ村家庭菜園検索からやってきました。
綺麗なお姉さん、初めまして。
魅力的なお名前ですね(*^^*)

> 同じく家庭菜園していますので、記事とっても楽しく拝見しました。
家庭菜園、されてるんですね。
でもブログはしてない?
検索かけたけど出てこなかったなー(((^^;)

> 水菜、すごい量に立派に育てられていて羨ましいです。
> この冬は種の購入を忘れ、残っていたものだけの栽培だったので、残念ながらここまでにはなていませんのでね~
種を蒔いたのを忘れて
また蒔いちゃったんです。
おかげでこの水菜地獄┐(´д`)┌

> それにお料理されるんですね~このレシピメモしておきますね。その時は紅ショウガでやってみます(笑)
> また寄らせていただきますね。
生姜が余ってたので
それを使ったんですが
見た目もお味も
紅生姜の方がお勧めです。
大さじ1くらいかな(*^^*)

2020/02/03 (Mon) 10:17 | クリケットさん">REPLY |   
クリケット">
2020.02.03
Mon
10:07

クリケット  

Re: のじさんへ

> おはようございます。
のじさん、おはようございます

> 料理が上手でも、気を使うときもあるのですね。
たっはっはっ、余計なときに
作っちゃったみたいです(^o^;)

> 私も味噌汁ぐらい作れるので、キッチンに立ったこともあります。
> でも、邪魔みたいなので止めました。
僕は妻と二人で作るのが好きなんですが
うちの妻は作るなら作る、
作らないなら作らないと
別々がいーみたいですよ(((^^;)

> 喜ばれたのは、妻が中三の担任の時に、帰りが遅かったので、帰りの早かった私が澄まし汁を作ったときです。教え子の親が魚屋さんでしたので、そこで鯛をさばいもらって「ねぎま汁」という澄まし汁の作り方を教えてもらいました。その料理だけは、今でも作れます。でも、魚屋さん亡くなっているので、魚がさばけません。笑(^O^)/
そうそう、前も仰ってましたよね。
すまし汁は臭みを消すのが難しくて
難易度が高いですよ。
それが出来たら立派なものです。

僕も魚はさばけませんが
いつか刺身包丁で挑戦してみたいなー(#^.^#)

2020/02/03 (Mon) 10:07 | クリケットさん">REPLY |   
2020.02.03
Mon
09:30

kireinaoneesan2  

初めまして、綺麗なお姉さんといいます。

初めまして、綺麗なお姉さんといいます。にほんブログ村家庭菜園検索からやってきました。
同じく家庭菜園していますので、記事とっても楽しく拝見しました。
水菜、すごい量に立派に育てられていて羨ましいです。
この冬は種の購入を忘れ、残っていたものだけの栽培だったので、残念ながらここまでにはなていませんのでね~
それにお料理されるんですね~このレシピメモしておきますね。その時は紅ショウガでやってみます(笑)
また寄らせていただきますね。

2020/02/03 (Mon) 09:30 | REPLY |   
2020.02.03
Mon
06:58

のじさん  

おはようございます。
料理が上手でも、気を使うときもあるのですね。
私も味噌汁ぐらい作れるので、キッチンに立ったこともあります。
でも、邪魔みたいなので止めました。
喜ばれたのは、妻が中三の担任の時に、帰りが遅かったので、帰りの早かった私が澄まし汁を作ったときです。教え子の親が魚屋さんでしたので、そこで鯛をさばいもらって「ねぎま汁」という澄まし汁の作り方を教えてもらいました。その料理だけは、今でも作れます。でも、魚屋さん亡くなっているので、魚がさばけません。笑(^O^)/

2020/02/03 (Mon) 06:58 | REPLY |   

Leave a comment