> ほうれん草は何で平気なんでしょうねぇ(・_・?)はて? - ホウレンソウ
FC2ブログ

ほうれん草は何で平気なんでしょうねぇ(・_・?)はて?

 今日は久々に

寒い1日になりそうですね。

最低気温はそうでもありませんが

最高気温は15℃までしか上がりません。

これがホントに最後の

寒の戻りかな?

 

 さてさて、今日2度目の投稿は

ほうれん草の収穫の様子。

2018-04-16ほうれん草 (4)  

 

 水菜は残念な結果になっちゃいましたが

実は小松菜にも

葉っぱによっては

アブラムシがびっしり。

2018-04-16ほうれん草 (1)  

こっちは水菜と違って

よく洗えば使えそうでしたが

せっかくなので

小松菜も全部撤去し

一旦リセットすることにしました。

2018-04-16ほうれん草 (3)  

 

 一方、同じ畝に並んであるのに

全くアブラムシが着かないのが

このほうれん草

何ででしょうねぇ?

やっぱり、一応アクがあるからかな?

2018-04-16ほうれん草 (5)  

 

 この日は5株収穫したんですが

5人家族のうちでは

お浸しにすると

1回で消費しちゃいます。

2018-04-16ほうれん草 (6)  

 

 これももっともっと

蒔かなくちゃですね

 

<現在の収支結果>

  ほうれん草110円×5株   50

 

計 22,246


いつも応援ありがとうございます。

何かコメントも残して頂けたら
こちらからもお邪魔できるので
よろしくお願いしま~す

アドレスも忘れずにね

    ↓ポチっとね
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



























関連記事
スポンサーサイト



Tag: ほうれん草 お浸し

Comment 2

showycricket">
2018.04.20
Fri
04:15

showycricket  

Re: 坊ちゃんかぼちゃさんへ

> こんにちは。
> 夏に作りやすい葉物は 虫がつかないものばかりですよ。
 坊ちゃんかぼちゃさん、おはようございます
えっ?虫が付かない野菜もあるんですか?

> モロヘイヤ 今日調べてみたらアオイ科のシマツナソ(縞綱麻)という植物なのですね。知らなかった。
> オカノリ アオイ科ゼニアオイ属
> 空芯菜 ヒルガオ科さつまいも属のヨウサイ(蕹菜)という植物。 
> ツルムラサキ つるむらさき科
> 丘わかめ つるむらさき科(丘わかめの方がツルムラサキより癖がなくて食べやすいと思います)
 あっ、モロヘイヤとツルムラサキは
栽培を予定して
種も買ってありますよ。
オカノリもかぁ
野菜の宅配便の試供品で食べたことありますが
作ったことはないですねぇ

> 虫がつかなくて 元気いっぱいの野菜です。ヌルヌル系の栄養タップリなものが多いですね。
 ぬるぬるはうちの子たち大好き。
去年はモロヘイヤも大人気でした。

> 春に育てる葉物野菜は直播してしっかり間引きして育てた方が 光をタップリ浴びてかために育つから、アブラムシにも強そうです。
 やっぱり風通しを良くして
丈夫に育てるのが大事なんですね。
ついついいっぱい作りたいと密植しちゃうんですが
それが失敗のもとかぁ
反省…v-390

2018/04/20 (Fri) 04:15 | showycricketさん">REPLY |   
2018.04.19
Thu
18:14

坊ちゃんかぼちゃ  

こんにちは。
夏に作りやすい葉物は 虫がつかないものばかりですよ。

モロヘイヤ 今日調べてみたらアオイ科のシマツナソ(縞綱麻)という植物なのですね。知らなかった。
オカノリ アオイ科ゼニアオイ属
空芯菜 ヒルガオ科さつまいも属のヨウサイ(蕹菜)という植物。 
ツルムラサキ つるむらさき科
丘わかめ つるむらさき科(丘わかめの方がツルムラサキより癖がなくて食べやすいと思います)

虫がつかなくて 元気いっぱいの野菜です。ヌルヌル系の栄養タップリなものが多いですね。

春に育てる葉物野菜は直播してしっかり間引きして育てた方が 光をタップリ浴びてかために育つから、アブラムシにも強そうです。

2018/04/19 (Thu) 18:14 | REPLY |   

Leave a comment